月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


歳末の高原野営の話

あけましておめでとうございます。
本年もできるだけ飛び回るような生き方を目指していきたく存じますので、どうかよろしくお願い申し上げます。


さて、話は遡り年末以来の趣味的な意味での繁忙進行の話。
久しぶりに羽根を伸ばした気分で動き回っていたら、あっという間に年明けですから声が出ませんよね。

一週間ほど時を遡って、クリスマスが3連休になっていた昨年12月23日頃の行動から。

この日は朝から実家の車を拝借して、大学時代の友人、元寮生を拾い上げて一路静岡に向かっていました。
富士のインターチェンジで下道に入ったら、ぐいっと富士山麓の西側へ。
朝霧ジャンボリーオートキャンプ場にてテントを展開し、なんとこの度はついに……念願の冬キャンプを達成です!

憧れの閑散とした広大なキャンプ場――と言うには、安全を見込んで電源付きサイトを選んでしまったので、人も多く見晴らしも一歩譲るところですが、初挑戦としては上等でしょう。
IMGP0001_201701032313070fe.jpg IMGP0023_2017010323130989b.jpg
一応、ほんの少しだけ歩けば富士山も望めるので、問題ありません。
放射冷却が怖いほどの快晴ぶりにテンションを上げながら、焚き火を始めて鍋と熱燗で夜を過ごしました。
IMGP0025_201701032313102da.jpg IMGP0033_20170103231311619.jpg
夜も夜とて、目の前に広がるのは満天の星空。流石に肉眼では確認できなかったものの、写真で撮れば天の川さえ映り込む快晴ぶりには大いに感動してしまいました。
ただ、その代償に寒さもまた強烈な次第。21時を過ぎた頃には外遊びに耐えかねて部屋に引っ込んでしまう有様でした。

翌朝も方々に霜が降り、外に置いた荷物は文字通り凍りつく寒さ。
ピリッと刺すような朝の空気に、外へ出るのも一苦労でしたが、それでも日の出見たさにテントから這い出てカメラを構えます。
早起き勢の炊事の煙が立ち上る向こうに見えた富士山は、なかなかどうして鮮烈な姿を見せてくれたようでした。
IMGP0061_201701032321243b5.jpg IMGP0065_201701032321258a9.jpg
そんな訳で、今回は珍しく夜の雨に襲われなかったので、朝も炭火を起こしてベーコンなど焼いてみたり。

日が昇りきって周囲が温まるまでは、テントの中と外を行ったり来たりしながら過ごしつつ撤収の準備をして、チェックアウトギリギリの10時頃に最終的な撤収となりました。
IMGP0088_20170103232127264.jpg
帰路は温泉など寄りつつ、富士山の南麓を巡って御殿場から東名に乗るルートで撤収といたしました。


そんな訳で24日のクリスマスは神奈川に戻ってから、フォロワーのみかん氏、朔氏とワイン会を過ごして終りを迎えました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad