月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


南総田舎慰安旅行

7月最後の週末だったこの週末、かねてより企画していた南房総への半月クラスタによる慰安旅行と称した夏旅行へ行ってきました。
当日は、先週始めの梅雨明けを祝福するかのような、夏空が広がる最高の外出日和。
ウキウキ気分で電車に乗り込み、内房線は館山の少し手前の岩井駅で下車して、いざ房総の夏と海を味わう2日を堪能してきました。


そんな訳で駅で面々と合流し、駅前の食堂で軽く腹ごなし。一息ついたところで、荷物をゴロゴロとぶら下げて10分ほど行った先が目指すべき海でした。
2016_07@房総夏011 2016_07@房総夏016
白い雲と青い空に青い海、陰影の濃い真夏の光景が目を焼きます!
水着まで持ちだしてしまい、数年ぶりに肩まで海水に浸かるようなはしゃぎ方をしてしまいました。
宿の都合もあるので、実際に滞在したのは都合2時間程でしたが……泳いでビール飲んで砂浜掘り返して……夏ですね。

海で一頻り遊んだら、この日の民宿へ移動して部屋でひっくり返りご飯の時間まで近所を散策しつつも、殆どのんびり。
2016_07@房総夏030 2016_07@房総夏045
夕飯の海鮮の素晴らしさは、上手に言語化できないので「とてもよかった」とだけ表現することにいたしましょう。
加えて、この宿は飲み物持ち込み制だったため、各自好きなものを持ってくる算段になっていたのですが、蓋を開けてみれば例のごとく銘々に日本酒を持ち寄るという大量ぶりに。
飲んでも尽きないかと思いきや、肴の良さもあってか見る間に瓶が空いていくのが空恐ろしい光景でもありました。

この日は夜も天気がよろしく天体観察にはもってこいな状況。カメラ片手に喜び勇んで浜辺まで出向き、生まれて初めて真っ当に天の川を拝むことが叶いました。
それ以外にも流れ星やら北極星やら、なかなか見る機会を逃し続けていた“満天の星空”をついに見上げることが叶い、最高の夜であったと断言できるでしょう。
惜しむらくは酔いどれのこと、カメラをまともに使いこなせず……残すに足る星空の写真を撮れなかったことくらいでしょうが、今回はきっと致し方なかったのです。

斯様な次第で、この日の晩は酔いも早かったのか他の人に先駆けて寝落ちし、起きたら朝食のお時間。
しっかりとした朝食を頂いたら、撤退準備をして列車に乗り込み数駅北側の保田駅で途中下車です。
2016_07@房総夏070 2016_07@房総夏071
最近、閉校になった小学校を改装して道の駅にしたというところで、お土産物色がてらに観光です。
当該の道の駅、「最近廃校になった小学校」と聞いてイメージしていたよりは、だいぶモダンな作りをしていましたが、それはそれ。
店舗や休憩施設の随所に小学校の風情が残っており、これはこれで面白いかもしれない代物です。
2016_07@房総夏086 2016_07@房総夏079
食堂の料理も美味しく、帰りがけの一休みとしてはなかなか良い場所でありました。

この後は帰りがけに絵に描いたようなにわか雨に見舞われ、慌てて軒先に避難するようなイベントを味わいつつ駅へと戻り、各々列車に乗り込んで帰路へ。
私は最も近場の住人だったので少し早めに帰宅してしまい、買い出しがてらに原付きで近所を散策して、殆ど動いてない割には非常に充実した週末の終りを迎えました。


まとめてしまえば、海に行って宿でのんびりするだけの事ですが、青い空と白い綿雲、浜遊びに天体観察、海鮮で酒を呑んだりローカル線の小旅行、にわか雨の襲撃と、夏にやりたい表象的なイベントを一気にこなしてしまった感があります。
もう今年の夏はコミケを残すのみでいいのかもしれませんね……反動が恐ろしいほどの充実ぶりです、女性が居ない意外。


ところで、この房総旅行、準備の段階から期待値が高まり、週明けの現実復帰が難しいことは行く前から自明だったこと。
予め月曜に有休を確保していたのは、慧眼だったと自画自賛したく成ります。
つまり休日の延長戦だった本日月曜日ですが……あえて特に予定も作らず部屋を閉めきって涼しくし、飽くまで惰眠を貪り目が覚めても昼前まで布団の上でぐずぐずするという怠惰の極みを実現です。
11時頃に空腹を感じてようやく行動を開始する覚悟を決め、とりあえず映画館へ向かって今話題の「シン・ゴジラ」を鑑賞です。
多くを語ることは出来ませんが、見慣れた光景が蹂躙される恐怖と怒涛の展開は素晴らしかったとだけ。
そんなこんなで、そのままショッピングモールで色々と日用品を補給して、帰ったらアニメを見てこの時間……。

夏にはあれこれしたいことが山積みですが……たまにはこういう無為な休日もたまにはいいですよね。
終わった後に積み上がる“たられば”もまた一興。行きたいとこ、やりたいことを見失いかけた時、次の休日の行動目標が見つかりますしね。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad