月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


常陸沿岸の豪遊行

未だ色々とやることが控えているのですが、手短にも備忘録を残したい程に濃厚だったこの週末の備忘録。

端的に言ってしまえば、海鮮をたくさん食べてきました。


始まりは土曜の朝から。
およそ半日かけて常磐線とひたちなか海浜鉄道を乗り継いで降り来たるは、かつて水戸の外港として栄えた那珂湊の駅です。
2016_03@那珂・大洗他0006 2016_03@那珂・大洗他0009
昼下がりの那珂湊駅でいつもの大阪の元下宿生に、さらには学部時代の友人と合流して3人で那珂湊の海鮮市場に乗り込み寿司を食べる会から始まりました。
那珂湊の回転寿司屋さん、一皿ごとの値段帯こそ特段に安い訳ではないものでしたが驚くべきはそのネタの大きさ。
刺し身でももう少し小さいのでは? と疑問に思うほどの各種魚から、規定量とか考えずに無造作に置いたのかと思うほどドサッと乗った白魚の軍艦巻まで。当然ながら、いずれも新鮮で美味。なかなか普通の寿司が食べれなくなるような経験をして、迎えることとなりました。

美味しい昼食の後は、那珂川を越えて大洗側のアクアワールド水族館へ。
数年前にも一度訪れて入るのですが、劇場版ガルパンの冒頭で登場したので折角ですから再び来てみた次第。半分は友人らが今まで行ったことなかったからというのもありますが、やはり水族館は何度来てもいいものです。
2016_03@那珂・大洗他0013 2016_03@那珂・大洗他0038
大水槽の魚の群れから、定番にして人気のクラゲの展示。
2016_03@那珂・大洗他0074 2016_03@那珂・大洗他0121
巨大マンボウの剥製も中々に迫力のあるものでした。
2016_03@那珂・大洗他0135 2016_03@那珂・大洗他0138
シレッとガルパンコラボがあるのは大洗ではもう驚くに値しませんね。作中の戦車生花を再現してあるのはさすがに驚かされましたが……。

水族館後は大洗の市街まで移動して、市内のお店であんこう鍋でした。
2016_03@那珂・大洗他0215 2016_03@那珂・大洗他0216
前回行ったときも苦しんだのですが、大洗は夜も空いてるお店が意外と少ないのがツライところ。
今回もあまり学ばずにぶらりと町を一往復する羽目になってようやく適当なお店を見つけることができた有り様でした。が、その甲斐あってこのお店も間違いなく美味。
合わせて頼んだホウボウの刺し身も美味しく、満腹な状態で気持よくほろ酔いになったままこの日の寝床へと向かうことがました。

ちなみにこの日の宿は劇場版ガルパンの作中にも登場し、今までにも何度か入りに行っている潮騒の湯というスーパー銭湯。
本来は宿泊できないのですが、翌日に開催される春祭り“海楽フェスタ”の開催に合わせて、特別に宿泊営業されることとなっていたので便乗した次第です。
もっとも、宿泊とは言っても平時は休憩所に使われる領域を仮眠スペースとした程度のモノ。フェリーの二等船室のような雑魚寝形態であり、お風呂に入って寝るくらいの過ごし方です。
それでも過酷な夜明かしは旅行やコミケで慣れっこの私達にしてみれば、存分に快適な環境といえるでしょう。
夜半まで露天風呂にも入れて素晴らしい夜を過ごせました。

そんな訳で翌日は海楽フェスタの開催日。当然のことながら見物です。
2016_03@那珂・大洗他0231 2016_03@那珂・大洗他0234
噂には聞いていましたが、本当に戦車のモックアップが来るんですね……。想像以上に真に迫った造形で迫力があります。
タイミングによってはコスプレイヤーさんが乗ったりハッチから顔出したりとしていたようで、舞台装置としては非常に映えたことでしょう。
2016_03@那珂・大洗他0261 2016_03@那珂・大洗他0272
その他にもヘッツァートラクターが紛れ込んでいたり、お祭り自体も賑わっていたりと、ガルパン的にもそうでない面でも楽しいお祭です。
特に商店街のお店や地元の有志が出している露店の食べ物が逸品揃い。さんまのつみれ汁や鯛汁が手頃な値段で提供され、飲み明けの朝には格別の一杯でありました。
2016_03@那珂・大洗他0270 2016_03@那珂・大洗他0281
ぶらりと会場を巡った後はフォロワーさんと合流して、さらに近隣を散策。商店街のキャラパネル探しなどもして、ブラブラとお店の締まりだす17時過ぎまで過ごしていました。
本当であれば、最後の花火大会まで居たかったのですが、さすがにその時間までいるとその後の予定に支障をきたしてしまうので、仕方なく後ろ髪を引かれる思いながら大洗を離脱と相成りました。


そんな訳で花火を振りきってまで離脱したのは、いつものメンツで行う横浜での飲み会のため。
いつも通りのアレなので殊更に書くこともないでしょうが、なんやかやと日付が変わる頃まで飲んで、長野人の部屋に泊まり、連休最終日は実家に帰ってぐったりと過ごす流れと相成りました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad