月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


大晦日の謝辞

10日も日記を書かずに居たのは痛恨事……。
先のクリスマス前後は忘年会やら実験やらで、文字通り部屋には帰って寝るだけの生活でした。

20日はTwitterの半月クラスタ連中とフォロワーの朔さんの御宅にて鍋。
ちょうど再放送があり、録り溜めてあったARIAの第一期を見たのですが、エンディングのクレジットに(c)2005と書いてあるのを見つけてしまいました。
2005年と言えば10年前です。私は高校生で、ちょうどネットで掲示板に書き込みなど始めた年頃……あの頃から同じ作品を追い続けてるのかと思うと、我ながら言い知れぬ恐ろしさを感じます。
終わった作品をいつまでも追う人がいるの? と無邪気に考えてた頃もあったはずなのに、気づけば自分がそうなるのですから、やはり迂闊に人を揶揄するようなことは言えませんね。

翌日の21日と22日は2日続きで大学時代の面子と飲み会。
当初は21日のみの予定だったのですが、元寮生が仕事で来れなくなったので、急遽次の日もやることになった次第です。
お酒に関しては、やたらストイックなのは相変わらず。相応、いつも通りの楽しいお酒でした。

23日は1日かけて18切符により奈良への旅路でした。
途中、関西本線を経由し笠置の温泉に入って、寮へ帰り着いたのは日付も変わりそうな頃合い。これは致し方なしです。

その後、24、25のクリスマスは何の因果か研究の都合が積み重なり、研究室に紐付けです。
因果は巡り、輪廻は回る……実験のためとは言え、聖夜に試料(魚の卵)を次々殺めていると、何か酷く業の深いことをしているような気がしてしまいます。
後になって「ここで喪われた生命が、今頃ヨロシクしてるカップルたちのもとに生まれ変わって……」とか思い付きましたが、実験中にはそんな事まで発想が回らなかったのは幸いでしょう。

26日はどうにか余裕も戻ってきて、フォロワーの大鳥さんとプチ忘年会。
難波まで出張って、お酒を飲んでなんやかやでした。
そんなこんなで、仕事も納めて晴れて冬休みとなった27日に、ラボの忘年会をこなして翌日からコミケへ向かう事と相成りました。

今年は、以前にも増して酒量が多かった気のする1年となってしまいました。
来年のことは来年考えるにしても……少し反省して年を越す予定です。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad