月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


突撃、房総半島

さて、昨日の今日で、夕日が本当に綺麗だった日。
初めてARIAのカラー絵のような七色の空を見ました……。
写真に撮れればよかったのですが、生憎携帯は電池が切れて役立たずでした。

今日の起床は10時少し前。
天気はよろしい様子。
予定は無い。

と――言うことで、
"そうだ、房総半島、行こう"
と鉄分補給に出かけてきました。

出発は1030時ごろ。
中央線で御茶ノ水、総武線各駅停車に乗り換えて錦糸町、総武線快速に乗り換えて千葉……と、本数も多めでさくさく移動完了し、
最近(?)配備された新色の211系
20070613.jpg
に乗って佐倉(――って名前のキャラがいた気がするなぁ)まで移動。

次は成東経由で大網へ、そこからはひたすら外房線~内房線と房総半島を一巡りして行きました。

そんな訳で、成東駅――
20070613narutou.jpg
見渡した方向は田んぼでした。裏側に若干の町がありますが……季節が季節だけに緑が映えていい感じ。
ちなみに成東は大体このあたりにあるそうだ――
20070613narutou2.jpg
なぜイチゴなのかは、私も今一つ理解してないです。

余談ながらこの近辺に"日向"と書く駅があります。残念ながら読み方は"ひゅうが"ですが。

で、感想から言うと房総半島はとにかく田んぼが多かったです。
こんな近くに、綺麗な田園風景があるものとは知りませんでした。
特に内房線側は、海辺まで丘が迫り、谷間ごとに町や集落が置かれている感じで、電車の車内から見ると次々と現れる箱庭を干渉して言うような気分になりました。

最後にせっかく千葉まで来たので、上総一ノ宮駅で30分の待ち惚けを食らったついでに――
maxcoffee.jpg
どれほどの人にこのわかりにくいネタが通じるか? とか
実のところ、地元でも売ってるから千葉である意味は無い、とか
思うところは色々あるのですが、でもやっぱりコレです。


結局、木更津のあたりから太陽が赤く染まり始め、同じ頃携帯の電池も切れました。
蘇我駅で乗り換えた後、
京葉線に揺られながら刻々と変化する黄昏時の様子を東京湾岸の夜景とセットで眺める――という、なかなか贅沢なこと(?)を一人でしながら帰路につきました。



最終的に家に帰ったのは21時過ぎ。やっぱ東京は遠いです。
が――今回の旅費は160円で済みました。
所謂、大回り乗車という奴で"東京など大都市近郊区間ではどんなルートでも同じところを2度以上通りさえしなければ値段は変わらない"というルールに則ったやり方です。

ちなみに、ルール上一回でも下車したらアウトなので今回は延々、駅構内のみ。
なので、どんなに待ち時間が長かろうが、構内に食料品店が無かろうが耐えねばならないリスクがあります。(そして、そのために昼飯を食べられませんでした)

切符に関して、なぜ初乗り運賃の130円ではなく160円かというと、そういうところで下車したからです。買い物がしたかったのですが時間を見て挫折しました。
また、帰りにもう一度払うべき160円は定期券で賄いました。

コメント

コメント返し

トロンベ師匠>
まぁ似たようなもんですね~。
ガオガイガー……考えときますわ。

炎術師さん>
そうですね。
なかなかやることがない分、本当にのんびりするしかないので貴重です。

ハルジオン兄貴>
家でおとなしくしているのが苦手なもので……^^;
こう、天気がいいと"外にでなくちゃ"って義務感みたいに。
デンプシーロールは……残念ながら無理ですよ。
大宰府、いいですね~。私の場合、列車に乗ること自体に既に意義があるのであまり観光スポットとかは考えてないのですが、目的地にいいものがあるとなおさら楽しみですよね。

なんというか、思い立ったらすぐに小旅行に行く、そのフットワークの軽さに脱帽です。
もう、「ボクシングでもやっていらしたんですか?」って聞いちゃうくらいに軽いですよ。
あれですか? デンプシーロールとか軽々こなしちゃうんですか?

小旅行行こうにも、これといった観光スポットが思いつかないハルジオンでした。
……大宰府まで行ってみようかしら。

駅から出られないとしても、のんぴりしてていいですね。

将来的には、"半額料金"で電車に乗ることが出来るはずのトロンベです。

あれ?そういえば、大学は?
ははぁん…サボりだな…?

そんなことよりガオガイガー見ようぜ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad