月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


燈火会と嵐の週末

気付けば8月も中旬、お盆の帰還ですね。
何故か、月曜まで実験の予定が入ってしまい、未だに平常運転の気分。
悲しいかな、艦これのイベントも始まったのに一向に攻略できない有り様です。
もっとも、明日からは帰省やら何やらに備えて、神奈川に帰還です。やっと休みが始まります。


それはそれとして、台風が直撃し土砂降りに見舞われたこの週末。
夏休みの休日にピンポイントで豪雨を賜るなど、台風も有能すぎて非常に恨めしい限りです。

幸か不幸か、コミケの備えやら荷造りやらと、室内でやるべきことが諸々捗ったので良しと言えましょうが……土日に帰省しようとしていたらどうなっていたことか。
空恐ろしい限りです。


ところで、大雨に見舞われる数日前の木曜日のこと。
この日は研究室に来ている留学生の希望で、奈良の燈火会を見物しに行ってきました。
燈火会と書いて「とうかえ」と読みます。「会=え」は仏教系のイベントに多い読み方ですね。このイベントも東大寺が主体なのでしょうか、細かいことは知りません。
内容としては端的に言えば「そこら中にロウソクを立てたら綺麗」と言ったもの。JR奈良駅から奈良公園一帯にかけて、広く色んな所で同時開催されています。
ついでに各種の文化財のライトアップや見学時間の延長も行われ、露店も出てビールまで売ってたりするので、夏の夜を過ごすにはうってつけのお祭りです。
IMG_0121.jpg IMG_0142.jpg
特に五重塔と東大寺の山門のライトアップは元の大きさも相まって迫力満点。
燈火の方もなかなかに綺麗で、夜風も涼しく気持ちのいいイベントでありました。。
IMG_0145.jpg IMG_0151.jpg
20時頃から現地入りしてたはずですが、気付けばあれよあれよ時間が経ち21時半の消灯まで居着いてしまうほど。
灯りが消えた後の露店の片付けや、家路に就く人々の姿も風情のあるものでした。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad