月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


ふたご座流星群の話

12月も半ばを過ぎましたが、あまり就活に進展の見られない昨今。
そもそも、本当に就活するのかと未だに疑念の目を向けられているのですから、まぁ察して余りあること。

本格的な寒さが身を刺すようになり、つい先日まで晩秋の風情と言っていたはずが、すっかり真冬の装いとなってしまいましたが、この週末は天候を見計らって防寒を念入りにしたら、夜も更けた午前3時にお出かけです。
親の実家から取り寄せたとっておきの三脚と、いつもの一眼レフを片手に向かうは学生寮近くの田んぼのあぜ道。
何かのニュースでふと、ふたご座流星群の極大がこの週末と知り、たまには天体観測に出た次第です。

関東であれば、こういうとき山際まで出なくてはいけなかったのですが、今や住んでいるところ自体が山際。
歩いて5分ほど行けば、手元もあやしい暗闇のお出ましです。
街頭の明かりは遠く100m程先。田畑の向こうに学校の灯りを望むのが、なかなかなところです。
IMGP0034_20131215222953608.jpg IMGP0037_20131215222954efa.jpg
お試しに数枚。なんとは無しに撮ったところ、流星がバッチリ写り込んだのですから、ビギナーズラックとはまさにこのことです。
学校と生駒山とオリオン座をセットにしたのも、ちょっと絵になるかなと思ったり。
他には北斗七星を何枚か。
IMGP0051_20131215222955890.jpg IMGP0058_201312152229576a5.jpg
北斗七星がわかるなら、カシオペアもわかるかと思ったのですが、残念ながら今回は見つけられず。
南北方向がほぼ正確に把握でき、東側以外の見通しも効くので、次は星座図でも用意して挑もうかと思う所存です。
調べると1月にも流星群があるのだとか。次はリモコンでも買ってバルブ撮影もありかもしれません。


それにしても、流石に好天の日の夜更けはえらい寒い。
今の時点ですでに、1時間もいると電池が音を上げる気温なのですから、年明けの寒さが恐ろしいです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad