月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


立冬の車両基地見物

気付けば11月。立冬も過ぎてしまい、暦の上では既に冬です。
学校に植えられた木々も、いつの間にやら鮮やかに色付き、紅葉が目麗しい晩秋の到来ですね。
年の瀬の予定も具体的な問題になり始めてますし、冬の到来ももうすぐですね。


秋は肩の力の抜けたイベントが多い季節。
先週の学祭の帰り、大阪駅でふと目に入ったポスターを頼りに、この週末は大阪の北東、吹田の総合車両所まで遊びに行ってきました。
IMGP9773.jpg IMGP9775.jpg
何はさておき、一般公開の日です。
最寄りの吹田駅から、頼りない案内看板を頼って、係員の誘導に合流し歩くこと10分ほど。
久々の鉄道基地、軍の基地とは違うこの工場感がたまりませんね。

JR西日本屈指の車庫だけに、見学出来る設備もなかなか充実です。
IMGP9783.jpg IMGP9784.jpg
目玉は恐らくこの車両の上部構造を動かせるクレーンでしょう。
まるでNゲージの模型を運ぶかのような軽快さで、鋼鉄の塊が動く様は圧巻でした。

他には見慣れてるようで、意外と認識から抜け落ちてる連結器の構造の展示。
カットモデルで見せてくれるたところによると、連結器内の半月状のロックが互いに回転して、抜けなくなるのだとか。
案外、簡単な構造をしてるのだと感心しきりです。
IMGP9791.jpg IMGP9785.jpg
他には西日本名物、旧車両のリニューアル工事。塗装剥離状態と下地処理段階の221系が置かれていました。
ペンキを剥いだ車両は、想像以上に錆々だったのが、少しショックだったり……。

工場内の展示といえば、注目すべきは工作機器。
車輪の表面状態を整える研削盤と、車輪を車軸に固定するプレス機も、実働状態を見ることが出来ました。
IMGP9807.jpg IMGP9803.jpg
特に車輪装着用のプレスは、映像ですら知らなかった完全に初見の代物。
なんでも、車輪に空いている穴は、車軸の太さより小さく設計されているのだとか。
当然、脱着には50~100tクラスの力が必要なので、写真のようなゴツイプレス機で、力技にやるのだとか……。
巨大な車輪がするすると装填されていく、恐るべき光景がそこにはありました。

他には車両基地定番の、撮影用車両展示。
IMGP9823.jpg IMGP9827.jpg
流石は、在来線特急を数多運用する大阪の車庫。多彩な車両が彩り鮮やかです。
IMGP9830.jpg IMGP9842.jpg
新旧混ぜあわせた感じが、特にJR西日本らしくていいですね。

また、鉄道会社らしい究極の大人の玩具も一点。
IMGP9858.jpg IMGP9851.jpg
一見、単なる精巧なD51の模型なのですが、驚くべきはその動力。
SL列車が去った後の駅には、何故か石炭の袋。レールの上には石炭と思しき燃え滓と水で濡れたと思われる跡。
この蒸気機関車の模型、この寸法でありながらなんとガチモンの蒸気機関を積んでいます。
煙を吐いて、蒸気を噴き出し走って行く脅威のメカニズム。普通、この手のサイズの列車は電気で動くのですが……到底、コスパも維持管理も優位とは言い難いこの車両。
趣味としか言い様のないシロモノです、本当にいいもの見ることが出来ました。

そんなこんなで2時間ほどかけて、構内をぐるりと一周見学。
IMGP9867.jpg IMGP9869.jpg
最後に、流電を見て帰路へとつきました。


帰りがけの駄賃に、梅田に寄って本やら何やらを買ったとこまでは予定調和です。
帰宅途中に、学校の友人と合流し、そのままズルズルと明け方まで酒を飲んでいたのは、想定外でした。


そんなわけで日曜日は、そこはかとない二日酔い。
頭痛に苦しみながら、なんとか外に出て、学校のオープンキャンパスを冷やかしたり。
ふと思うところがあり、凝った鍋物を作ろうと、雨の中スーパーまで走ったり。
よくわからないまま、七転八倒しているうちに一日が終わってしまいそうになっています。
問題は、酔って寝違えたのか、首が異様に凝って痛く、二日酔いとは違った頭痛が抜けないことでしょう……四十肩か、おっさんになってしまったのか。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad