月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


突発催事の生音

ついこの間、9月に入ったかと思ったらもう10月になろうとしている初秋のこと。
秋晴れの空は気持ちよく澄んで雲も高くなり、真っ昼間から長袖が丁度良いくらいの過ごしやすい気候。
寮の目の前に広がる棚田も春先の水張りから眺め続けていたものが、ついに稲刈り作業の開始です。
今年の住まいは、季節の移ろいを真近に感じられて本当にいいものです。

あんなことやこんなことがしたくなる秋の夜長ですが、あいにくと目の前に学会のようでそうでもない催し物が迫っていたりと地味に忙し気味。
夜型の体質に日中の授業も相まって、研究室で作業するのが夕方以降となってしまい、挙句は夕飯を食べそこねて日付が変わってからシャワーを浴びる程度に夜更かしが捗る日々が続いています。


予定を立てるのも難儀な日々が続いて、ポッカリと何もやることのないまま迎えるはずだったこの週末。
心置きなく夜更かしできると、徹夜覚悟で帰宅後の艦これを起動しながら、ふとメールチェックすると、いきものがかり大阪公演の座席追加のお知らせが来ているじゃありませんか。

ここ数回のツアーはくじ運拙く参加を逃していた、いきものがかりのライブ。
なんでも”今週末の公演”の見切れ席が追加になったらしく、ネットで予約し当日券売り場で発券とのこと。
これは僥倖と大急ぎで予約し、翌日の予定は確定です。

そんな訳で夜更かしを切り上げて起きたら土曜日です。
お出掛けは午後からですから、日中はネットでもしながらまったり……と思っていたら、今度はツイッターから予定の続報が。
何でも大阪港の天保山岸壁に護衛艦いせが来ているのだとか! 一般公開もあるとかで、これは行かない理由がない!
大急ぎで出立の準備を整えて、取るものもとりあえずコンデジだけ携えていざ出発しましょう。


列車を近鉄から地下鉄につないで大阪港駅から歩いてすぐ。
全く知らなかったのですが大阪港の岸壁は海遊館のすぐ近く。四角い建物が並ぶ中に紛れて近づくまでわかりませんでしたが、気付けばまさに目の前です。
IMGP1054.jpg IMGP1059.jpg
告知が地味だったのか、思ったより控えめな人出でホッと一息です。
秋空に空母風の船体があんまり眩しくないのです。

早速、タラップから乗り込み艦内見学。
IMGP1060_201309291711232b4.jpg IMGP1061.jpg
不動心・覇気・常勝・百戦錬磨……なんとも武闘派な熟語ばかり。
就航2年で実戦はおろか演習も途上だと思うのですが、ツッコむのは無粋ですよね。

ちなみに今回の公開範囲はこの広々とした格納庫と、その上部の飛行甲板のみ。
艦内が見れないのは残念ですが、格納庫エレベーターが今回の目玉でしょう。
IMGP1062.jpg IMGP1067.jpg
ヘリをスムースに甲板へ上げる脅威のエレベーター。百人乗っても大丈夫なんてものではない安定感です。
何年も前にひゅうがの甲板や米空母の甲板に登る機会があって以来、また乗りたいと思っていた末のひゅうがの姉妹艦です。テンション上って動画まで撮っちゃうのも仕方ないですよね?


そうして登った飛行甲板上の光景はこんな感じ。さながら、島型艦橋の部分だけでも、船に見えてしまう様な印象です。
IMGP1070.jpg IMGP1082.jpg
スタンドアロンで動ける頼もしい対空機関砲も設置してあります。
車よりちょっと大きいくらいのシステムで完結してるらしいので、一家に一台置いてみたい雰囲気。
何度見てもレーダードームがR2-D2に見えてしまうのは仕様ですよね。

この他の展示としては、搭載されるヘリコプターやら、夜中に家に突っ込んできたら問答無用で銃撃しかねないような防護服などなどが。
IMGP1085.jpg IMGP1087.jpg
基地祭の一般公開ほど充実した展示というわけでもありませんでしたが、何よりエレベーターに乗れて飛行甲板を歩けて、天気もよくてで大満足でした。


思わぬ充実ぶりに気分も上々で、この後はいきものがかりのライブがある大阪城ホールへ移動。
IMGP1092.jpg IMGP1093.jpg
無事に当日券売り場で発券したら、後は開演時間まで公園の秋空でお酒でも飲みながらまったり待機して参加です。
例によってセトリは割愛しますが、久々のいきものがかりのライブ、聞き慣れた曲も多くやっぱり好きなんだなと改めて感じ入った次第。
相変わらず、声優ライブとは毛色の違う健全な客層に戸惑いましたが、そんなことも途中から気にしなくなるほど楽しめて、見切れ席であることもほとんど気になることはありませんでした。
このアップテンポながら徒な激しさのない落ち着いた感じ、穏やかだけど湿っぽくもない彼らの曲の持つ雰囲気が、自分の好みには一番合うような気がします。
存分に楽しんだ後は、お酒を飲む気もないまま上機嫌で寮に帰宅し、のんびりと日本酒でもチビリながら夜更かし。

気付けば土曜の充実を取り返すかのように、無為に過ごす日曜日を過ごして今に至ります。
ヤることいっぱいあるので、今晩からが本番なんですがね!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad