月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


本物の生音・再び

雪が降って以来、暖を取りに外に出るのも億劫になるほどのさむいさむい日々が続く今日この頃。
1年で一番寒い時期の到来ですが、どうにも体が動かなくて話になりませんよね。

そんな最も寒々しい季節ながら、この週末はなかなかに熱かった水樹奈々さんのフルオーケストラライブ”LIVE GRACE 2013 OPUS2”に行って来ました。

フルオケライブは2011年の奈々さん以来、2年ぶり。
この2年間に就職したり引越したりと色々ありました。
見かけなくなった人、新たに出会った人、疎遠になった人、親しくなった人……周辺の状況は変わりしました。
が、個人としては基本的にライブへの参加の仕方は大差ない次第。
今回もまた新アルバムをサラッと予習して「曲とかよくわからないけど、多分楽しめるから大丈夫!」と参加です。

初日の土曜日は珍しく10時過ぎには起床したので、深夜に録画したアニメを視聴して、早々に会場に向けて出発進行。
道中、アッシーさんと合流して、こんな余裕を持って会場入りするのはいつ以来かと言いながらさいたまスーパーアリーナへ。
わかっていましたが、こんなに早く着きすぎて特にやることも無いところ。
友人知人も寒空の下、物販列に並び続けているかお家で寝ているかなので、こちらは一足先に日なたで一杯やることに決定です。
物販待機列の見える広場の階段で、ビールを片手に2人で軽い新年会。
昼過ぎから雑談でもしながら呑み始めたら、後から下宿生も合流したり、マイミクさんが挨拶に来たりと退屈しない時間が過ぎていきます。
結局、日が陰るまで階段に陣取り、気持よく昼酒を堪能する無為で楽しい時間を満喫。
もうこのまま帰って寝ても満足できるレベルと誰かさんは言ってましたが、目的を見失ってはいけないので、ボチボチと時間を見計らって入場が始まったら会場内へ。

この日の連番者はすっかりイベンターに堕ちた”総統代行”。
相も変わらず2人揃ってセトリの曲名がわかりませんが、「BRAVE PHOENIX」や「Pray」を聴くことが出来たので満足です。
全体的には古めの曲が多かったそうですが、新参ファンなので初聞きの曲ばかりの形ですが、それでも楽しめたので十分です。
加えて幕間のオーケストラも聞いたことのある映画やクラシックの曲が生で演奏され、そうそう聴く機会のないものを味わうことが出来る良いイベントでありました。

なお終演後は代行と別れて、下宿生とドンキーPさんと合流。下宿生の実家近くで3人で打ち上げをして彼の実家に泊めてもらいました。

断続的にですが、チビチビと飲み続けた土曜日から引き続いて日曜日。
意外なことに二日酔いもなく体調が良いので、朝飯代わりにと大宮で熱燗から始まったライブ二日目は、朝食(?)後は颯爽と会場に向かい、寒い寒いと凍えながらイベンター連中と合流です。
この日は、開場・開演とも時間早めでしたので、学校の後輩にチケットを渡したら、連番のフォロワーさんと日が暮れる前に入場です。
この日の席は500Lvと呼ばれる非常に高い位置にある座席の最前列。
ステージは遠いのですが、まるで会場の壁に貼りつけたように設けられたベランダのような席からの眺めは、絶景そのもの。
他の座席が恐怖を感じる高度から、ほとんど全て見渡せます。
ライブの内容自体は初日とほとんど同じでしたが、視点が違うので楽しみ方もまた別。
夜光虫だとかホタルイカだとかに例えられるペンライトの海を久々に高所から眺めて、やっぱり凄いなと感嘆しながらのライブ鑑賞となりました。
また、音響のせいか前日よりもオーケストラの音がよく聴こえた気がしたのも良かったところ。
コーラス隊の声もちゃんと聞こえて、ここで出番があったのか! とそんなことばかりに気が行ってしまった麺もありましたが楽しかったので問題なし。
Wアンコールでは奈々さんによる生演奏もあり。普段は例えステージが遠くとも、会場のペンライトか豆粒サイズの本人かを見て、あまりモニターを見ないのですが、この時には緊張した必死な面持ちで弾く姿に、初めてモニターを凝視してしまいました。

そんなこんなで楽しんでいるうちにライブ終了。
日曜なので流れ解散となり……終電ギリギリまで前日と同じ面子で再び打ち上げてたのはご愛嬌です。


ところで、また1月と言えば新アニメの季節。
今期は地味な割に見るものが多いようで、諸々の忙しさもあって消化しきれてないのですが、例によってメモ代わりに寸評。

・みなみけ ただいま
安定のみなみけ第4期。OP・EDや絵柄が1期を洗練させたような雰囲気で良い感じ。
話も原作準拠なので、安定して面白い感じ。今期の大本命。

・僕は友達が少ないNEXT
肉を愛でるアニメの2期。安定の肉を愛でるアニメ。
それ以上でもそれ以下でもない……ので視聴継続予定。

・ささみさん@がんばらない
謎設定のラノベ原作、シャフトと新房監督、TBSの木曜深夜枠と、色んな意味で電波女を彷彿とさせるアニメ。
1話目でぽかんとさせられましたが、2話目で解説が入りようやく流れが見えてきたところ。
差し当たりコミカルな描写も多く、女の子も可愛いので視聴継続。

・GJ部
中身が無いことが売りらしい自称「4コマラノベ」が原作のアニメ。
本当に驚くほど中身が無いアニメ。Aチャンネルやキルミーベイベー以上に中身が無いんじゃないかと思えるほど。
キャラ付けも濃い目な割によくわからない感じで、相当アレなのですがついつい見入ってしまったのが悔しいところ。
よだれを垂らしながら流し見するにはちょうど良さ気なので、結構続きが楽しみです。

・ビビッドレッド・オペレーション
伊豆大島が舞台のSFアニメ。OPを見る限り、メカメカしいプリキュアといった印象。
兵器とかSFチックなガジェットが多い割に、あれ? と思う兵器描写が多々あって、始めは微妙な印象でしたが2話目の戦闘シーンはそんな細かいことは忘れさせる迫力がありました。
まだ様子見ですが、ちょっとかなり期待しています。

・問題児たちが異世界から来るそうですよ
確かラノベ原作。
何でチャンネルを合わせて見始めたのかわかりませんが、黒ウサギが可愛いので視聴してしまった次第。
複雑な世界観がありそうですが、完全に流し見の体勢。黒ウサギ可愛いのでその魅力だけでいつまで見るかといったところ。

・まおゆう
ネットで話題なので、何が元ネタなのか今ひとつよくわかってない作品。
賛否両論ある政経軍事のあれこれを語る作品と噂に聞いたのですが、たまたま見た時に感じたのは魔王かわいい。
中世風ファンタジーの世界観で落ち着いた町並みやBGMがアトリエシリーズ等と同じで私の好み。
ストーリーは二の次でその辺の雰囲気味わうために見ようかと思っているところです。

・琴浦さん
ウェブコミック原作とか何とか。
1話目前半の鬱展開から後半はただの変態ラブコメアニメ。
このまま脳天気なラブコメアニメが続いてくれるなら視聴継続です。
ヨダレ垂らして眺めるアニメは多ければ多い程いいと思っています。

・たまこまーけっと
京アニのオリジナルアニメ。どう見てもけいおんのモブキャラが動いてるアニメ。
1話目は喋る鳥の登場で出オチ感が半端無かったのですが、それなり楽しめた印象。
2話めを取り逃がしたのが痛手ですが、一応は続きを見る予定。

今期は知らない作品が多すぎたので、逆に絞りきれず多くなってしまったところ。
コレのウチ、全話見るのはどれほどかと言ったところですが、なんだかんだでほとんど見てしまいそうな気もします。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad