月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


深酒と鍋の夜話

22~24日と絶妙なタイミングで連休となった12月下旬。
世間ではクリスマス・イブとやらですね。
空気を読んだNHKが歌う声優三昧だったり、TBSがけいおんだったりするそうでぼっち引き篭もり勢にはいい時代です。
25日はちゃんと平日なあたりも気が利いてます。


何の因果か24日だけ予定帳が空白ですが、前夜までは鍋に天体観測にと夜遊び続きだったことの覚書。

始めは例によって金曜日。
半月クラスタで集まって鍋をすると言うので、仕事を早めに放り出してフォロワーの朔さんの新居へ。
私が着いた頃には既に宴会も始まっており、途中参加の体です。
水炊きをつついて”宙のまにまに”を見ながら、あーだこーだと夜更かしの夜です。
調子に乗って、ビールを呷っていたらうっかり寝落ちしてしまい、気付けば始発が動き出し時間。
まにまにも終わって、宴会もお開きの様子だったので私も撤収し、この夜の宴は終りとなりました。


帰宅後は一旦、仮眠をとって正午過ぎに起床。
この日もまた鍋の予定があるので、ボチボチと列車に乗り込み参加者諸々と合流しつつ横浜の鮟鱇邸へ移動です。
括りとしては豊郷クラスタの関東勢という不思議な集まり。
ガルパン推しのまさきさんが、萌酒やらあんこう鍋の具材やらを。群馬民のりゅーたろーさんが下仁田ネギや地酒を持ってきてくれたので、なかなかに豪華な流れです。
IMGP0672.jpg IMGP0671.jpg
カセットコンロがないので台所で呑みながら準備したり、”わんおふ”のOVAや録画したみなみけを眺めながらケミカルな色したお酒を飲んだりと、この会もいい具合にカオスな感じ。

日付が変わった頃にヘクマティアルさんも合流し、気付けば4時頃まで飲んでいた次第でありました。


そんなこんなで明け方まで飲んで、昼過ぎまで寝ていた日曜日。
そのまま解散の流れとなったのですが、少々時間もあるのでこのまま行き掛けの駄賃にとちょっと寄り道を敢行。

年の瀬で忙しい寒川神社に参拝です。
IMGP6860.jpg IMGP6863.jpg
寒川神社は県内では屈指の歴史と規模を誇り、相模国一宮に列せられる大きな神社。
お宮参りやら車の安全祈願やらでご縁があるはずなのですが、私自身は数年来行ってなかったので、巫女さん鑑賞と御朱印集めがてらに来てみた次第です。
相模川沿いの広い平野部に建つこの社は、深い鎮守の森も大きな山も無い開けた雰囲気の立地。
聞く所によると、かつてはこの辺りまで相模湾が入り込み、海を望む土地だったのだとか何とか……大宮の氷川神社と似た様な話です。
IMGP6865.jpg IMGP6866.jpg
そんなこんなで境内は既に初詣に備えて、紅白幕の準備やら新年物販……もといお守り類の準備やらで少々慌ただしい雰囲気。
売店のバイトの面接やスタッフ用のテント設営もやっており、年を越す準備を着々と進めているような空気で、ちょっと舞台裏を見ているような気分になりました。


鍋二連続も一息ついた日曜の晩は、さすがに実家でゆっくり……と思っていたところで夜半になってから”相当代行”より夜のドライブのお誘い。
何が悲しくて野郎とドライブなんだ……と思わなくもありませんが、まにまにを見たばかりで星が見たい気分もあったので、空気も綺麗な快晴の夜空に天体観測です。
IMGP6876.jpg IMGP6875.jpg
ただし行って来たるはヤビツ峠の少し秦野側の夜景スポット、菜の花台展望台。
近隣で星を見ようと思うと一番、都合の良いスポットなのですが、時期が時期だけに周囲はカップル連れがひっきりなしに行き交うリア充空間。
三脚立てて星を撮っているだけのはずが案の定、精神修業の場と化してしまいました。

結局、1時間ほど星を撮ったり、初めて北斗七星をしっかり見定めることが出来たりしながら、頃合いを見て帰路に。
この日もまた夜もとっくり更けた3時半頃に帰宅し就寝と相成りました。


斯様な次第で特に予定のないまま昼過ぎに起きた24日月曜日。
これだけ色んな人と飲んだり出かけたりして、全く女性の影がないのが我ながら悲しい限りです。

そして今日も会社の持ち帰り仕事があるので、片付けなきゃいけないはずですが気分的に全く未着手の有様。
コミケの予習も未着手で、年の瀬まで暫く寝れない日々が続いてしまいそうです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad