月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


湾岸迷走と生音

過ごしやすい気温と気持ちのよい秋晴れ空。まさに行楽日和と言った週末の休日。
幕張では電撃関連のイベントを色々とやっていたそうですが、お金と気力の問題で迷いながらもスルーする事にして、東横区間を行ったり来たりした二日間となりました。


始まりの金曜夜は少々遅めの仕事終わりとなりましたが、そのまま寮に訪問してきた”総統代行”と宅飲み。
夜半から始めて数時間、程々の酒量を交わして健全に就寝し、カーペットの上で朝を迎えました。

土曜日はボチボチと起き抜けて総統代行と別れて横浜へ。
大学の先輩に誘われて、横浜の中央卸売市場にある食堂に大盛りで名高いご飯を食べに行きました。
IMGP0530.jpg IMGP0531.jpg
横浜駅の東口からお洒落で閑散とした住宅街を通り抜けて、卸売市場の青果部の奥まで。
先輩の記憶を頼りにやってきたのは、いかにも市場の食堂然とした竹家食堂。
「隠れた名店」的なガイドブックに載るような、知る人ぞ知る名店なのだとか何とか。
名物はねぎとろを山盛りに盛った丼に、諸々のおかずが付いた”ねぎとろ番長”というメニューです。
IMGP0532.jpg IMGP0533.jpg
なかなかどうして、メニューの写真に違わぬ大盛りぶり。
朝食は軽くしか食べず、お腹空き目で行ったはずでしたが、見事に満腹になりました。
ねぎとろ自体もてんこ盛りのアレな見た目に反して、ちゃんと美味しい良いものでした。

お腹が満たされたら腹ごなしの散歩にと、そのまま海沿いに臨港パーク方面へ移動。
IMGP0537.jpg IMGP0550.jpg
普段はもっと内陸側を走る根岸線を使うので、こんな海側からみなとみらいへ行ける道があると走りませんでした。
”裏側”からビル群を眺めつつ、真正面にベイブリッジを望む臨港パークで一休み。
天気もよければ海風も心地よく、平和を満喫するように暫く海を眺めてから次の予定もあるのでと先輩と別れ、お台場へ足を向けました。


お台場での用件は、ZeppTokyoにてMay'nのライブに参加すること。
後輩にチケットを手配して貰い、無事に開場には間に合い場内へ。フロア後ろ側の床が一段高くなった処に陣取り、ステージからの距離は遠いですが快適に鑑賞できる環境を確保しての開演です。
セトリは最新アルバムの曲が中心で、よく知らない曲も多かったのですがいつものことなので相応に楽しめた次第。
コールのある曲は少なかったのですが、それでもアンコールの”ナンバーワン”などはノリノリで叫ぶ事ができ、日曜分のチケットも用意すべきだったかと思ってしまう程度に良かったです。


終演後は早々に会場を離れて再び横浜へ。
電撃ライブに参加していた大学の友人たちと合流し、友人宅でアニメを見ながら軽い酒盛り。
気持よく酔いながら夜更かしして、明け方過ぎに寝る流れでしたが、珍しく寝るまでの過程を覚えている落ち着いた飲み会でありました。


日曜日はのんびりと昼前に起床して、友人達に連れられてラーメン二郎に初挑戦。
飲み会明けのラーメン食べたい気分には、ジャンクな油が美味しかったですが小サイズでも土曜日のねぎとろ番長に匹敵する満腹ぶりでありました。

食後はふらふらと雑談しながら、関内駅で解散。
今からでも幕張に行こうかいくまいかと、煮え切らないままふらふら関内から大さん橋の当たりをふらふらしているうちに夕方になってしまったので、諦めて実家に帰ることと致しました。
IMGP6142.jpg IMGP6164.jpg
やりたい事は多々あっても決定打がないと、迷っているうちに全部終わってしまう好例のような午後になってしまいました。
もっとも、天気もよく海辺の散策も気持ちよかったので、これはこれで悪くなかった感覚。
今ひとつ不完全燃焼でしたがしょうがないのでしょう。


そんなこんなで好天の下、お台場から横浜近辺を行ったり来たりしていた週末。
不思議と健康的にお酒を楽しめた感覚で不思議です。
程々の酒量でちびちびとやっていた……自覚はないのですが、やっぱりアニメ見ながらというのがいいのかもしれません。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad