月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


大型連休のお出かけ・その1

天気が妙に不安定な日の続く、5月も中盤に差し掛かろうとしている頃。
絶賛5月病を拗らせて出社前からお家に帰りたい日々が続いてますが、どうにか生きています。

そんなこんなで、少々間が開いてしまいましたが、4月末から5月初めにかけての連休のこと。
ふと思うこともあって、久しぶりに鈍行列車を乗り継ぐ旅行に出てみました。
この季節は18きっぷが使えないので、代わりに周遊きっぷなる往復の乗車券と特定区間の乗り放題きっぷのセットを活用。
18きっぷほどの自由度はないですが、途中下車自由なのでこの季節なら必要十分でしょう。

その1・その2その3その4その5その6


連休前夜の4/27は可能な限り早く帰って、実家から車を転がし静岡へ。
つい先月開通した新東名を試しに使いながら親の実家に向かい、ここで一泊。

一夜明けた連休初日の28日。
朝は人並みに7時過ぎに起床して8時過ぎに駅へ行き、浜松方面の列車に乗り込んだらここからひたすら西を目指す旅の始まりです。
適度に日差しの差し込む休日の列車内で、うたた寝を繰り返しながら浜松・豊橋・大垣と乗り継ぎを続けて、いつの間にやらJR西日本との接続点、米原駅です。
ここから新快速に乗り換えれば次の終点は姫路なのですが、空を見れば抜けるような青空。
このまま、ただ電車に乗っているだけなのはもったいなく感じるところです。

そんな訳で降り立ったのは大阪駅。
大阪環状線に乗り換えて大阪城公園駅までぶらり旅。
お膝元の大阪城ホールでやっていたイベントを尻目に公園となっている城郭内へ。
IMGP3017.jpg IMGP3040.jpg
天下に名高き太閤さんのお城を見物です。
広大なお堀から大きな石垣、天守閣内は有料の博物館だったので時間の都合からパスしましたが、よく整備された公園は思った以上に気持ちのよい空間でした。

天守閣のお膝元の広場でたこ焼きを食べながら一服したら、隣接の豊国神社を参拝。
祭神はもちろんのこと豊臣秀吉です。いつの創建なのか……境内に歴史的な説明がまるでなかったのは意外なところ。
巫女さんが居ないのがちょっと残念でしたが、静かな雰囲気は良かったです。
IMGP3054.jpg IMGP0014_20120509225128.jpg
その後は、折角なので大阪環状線を一周して大阪駅へ。
大阪の下町を抜ける線路から眺める風景は、工場や時代を感じる建物の並ぶ少し煤けた様子や、鉄骨を多用した鉄道設備が陽の傾き始めた時間帯の雰囲気と相まって、まるでスチームパンクの世界のように映りました。
初めて乗った路線でしたが、何とも言えず落ち着くような、夕方にぐるぐる回っていたいような気分です。

そんな訳で夕方まで大阪に居座ったら再び山陽本線に乗り込み、針路を西へ。
姫路で乗り換えて岡山、広島と夜の闇の中を乗り継いで、日付の変わった頃に岩国駅で打ち止めです。
駅から少し離れた所にあるネットカフェに宿泊して夜を明かす事といたしました。


その2→

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad