月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


新しくて古い乗り物の話

5月も目前と迫った時期になって、手のひらを返したように気温低めな週末。
今にも降り出しそうと思いながらも、なんとか土曜日中は曇で済んだのが幸いでしょうか。

新歓カラオケで盛り上がってる友人勢を尻目に残業をこなしたら、追々と横浜へ向かい二次会ですらない友人邸での宅飲みに合流することとなった金曜日。
手土産に先日の飲み会で余らせたお酒を供出して、化学屋宅へ。
長野人と化学屋と寮生を交えて、日本酒メインの重い飲み会を堪能したのですが、本来の目的は酒精にあらず。
一夜明けた土曜日に、酒気も抜けたことを確認したら、家主から買い受けた原付の受領です。

写真を撮り忘れてしまったので参考画像はありませんが、私なら選べないようなちょっとオシャレなデザインの車両。
若干、あちこちにガタが来ているようですが、安全に関わりそうな部分は修理してあるので問題ないでしょう。
ありがたく頂戴したら、慣らし運転がわりに横浜市街を軽く走行です。
真昼間から長野人と関内まで走り、元寮生と再度合流して何故かカラオケへ。
およそ1年ぶりくらいに、椅子の撤去も機材の接続もない”普通の”歌うカラオケをやったのですが、これが何とも盛り上がらない。
前日の飲み会の疲れとカラオケ行く前に採った昼食の満足感が相まって、揃いも揃っていい具合に心地良い眠気に襲われていた次第。
何だか、そのままここで寝てもいいような気分のまま暫く懐古を交えつつ歌って解散と成りました。

この後は原付をどうにか関内から実家まで回送。
ルート自体は自転車で3往復ほどしているので問題なしなのですが、やはり歩道が使えない分勝手が違うところ。
面倒くさいところは歩道を超えてしまえ――とはいけないので、車線を意識しながら何とかおっかなびっくり自動車の合間を抜けて実家へ。
駐輪場に停めて、家にたどり着いた頃にはすっかり肩が凝ってしまいました。
車を運転し始めたばかりに長距離を走らせた時と似た感覚です。
これから慣らしていくしか無いのでしょう……ゆくゆくは県内位なら走り回ってみたいものです。具体的には三浦半島とか。


そんな訳で新しいおもちゃの話題もさることながら4月も終りが近いので、季節の変わり目の定番、アニメの話題。
今期は知らない作品ばかりだと思っていたのに、ふと見始めてしまったらかなりの本数になってることに驚愕するそんな感じです。

・宇宙兄弟
原作はマンガだそうで、割と評判の良い朝アニメ。
第1話は主人公が会社をクビになって職探しをするという何だかピンポイントな層を深く抉っていく感じでスタートしましたが、なかなか重い暗さもなく夢を追う姿が眩しい作品。
JAXAの協力があるとか何とかで、その辺の興味も尽きないので視聴継続予定です。

・これはゾンビですか? オブ・ザ・デッド
よくわからないままに何だか面白かったという印象のこれゾン第二期。
ハーレム度が増しているような気はしますが、基本的には1期と同じ雰囲気なのでこれも視聴確定。
とりあえず正体不明の実験準備室でお酒飲んでいる妖精さんが可愛いなと思う今日この頃です。

・さんかれあ
原作はコミックらしいこちらもゾンビアニメ。
ただしゾンビは主人公ではなくヒロインの方。広告か何かで見た、顔色悪くてハラワタ流しているヒロインというのもなかなか刺激的で嫌いじゃないです。
今後の展開があまり読めないのですが、全体的に描写があざといのでブヒアニメとして期待して視聴継続です。

・謎の彼女X
アフタヌーン連載なので極稀に目にする機会のあった作品。
不思議な雰囲気の奇妙な作品程度の印象だったのですが、何だか凄い作品だったんですね。
涎を舐めたり、パンツにハサミ挟んでたりと、どうすれば思いつくのかと不思議でならないフェティシズム。
キャラデザや絵柄も古風な感じ。ちょっと懐かしいマンガを読んでいるような印象を受けました。
内容も含めて好みがはっきり別れるようで、私も涎を舐める描写などはちょっとうわっとなるのですが、何故か目が離せないので視聴確定。
今期一番気になる作品かもしれません。小金ができたら原作も買いたいところです。

・Fate/Zero
分割2クールのFateの後半。
前半は3話目くらいからの視聴でしたがさすがに絶賛されているだけあって素直に面白いと感じ、後半も視聴継続の流れです。

・黄昏乙女×アムネジア
今期はやたらと多い気がするヒロインが人外だったり謎だったりする作品の一つ。
今一つ、設定が掴めないのですがヒロインの幽霊が可愛いので視聴決定。
この発想が完全に豚ですが……もうソレでいいです。

・這いよれニャル子さん
原作はGA文庫の良くも悪くも酷いラノベ。
去年の初め頃に放送されたフラッシュアニメにつられて原作を全巻購入していましたが、ついにちゃんとしたアニメ化だそうです。
中毒性のあるOPと予想通りののクソアニメさ(※褒め言葉)で、巷では割と評判が良いらしいのが意外な印象。
原作当時の時事ネタをそのまま使っているために、全体的に小ネタが古めの印象があり、今後どうなるのか心配ですが……とりあえずは視聴継続です。

・ヨルムンガンド
原作はサンデーGX連載だとかの火器がたくさん出てくるアニメ。
同じGX連載のブラックラグーンと似た印象を受けますが、登場人物はもうちょっと常識人な印象。
ヒロイン(?)の姉さんもいい感じで、最初はお試しのつもりでしたが思った以上に嫌いじゃない部類。
既に完結した作品だそうなので、期待して視聴の予定です。
場合によっては原作購入もしたいレベル。

・つり球
江ノ島アニメということで、録画をすっかり忘れていたのですが実家に録画が残っていたので2話目から視聴。
イラストのような色彩と、面白いOPですがストーリーは今ひとつわからないのでなんとも言えないところ。
個人的には見覚えのある背景ばかりなので、それを追っているだけでもそこそこ楽しめました。
おそらく妹が録画しているので、それを見れればいいかな程度の扱いです。

今期は他にまどか☆マギカの再放送と、ギャラクシーエンジェルの傑作選、2クール目に入ったモーレツ宇宙海賊を視聴中。
ギャラクシーエンジェルが今見ても先鋭的で面白いのが凄いなと感じるところ。
こんなの朝に放送していた時代があったなんて……と。
あと宇宙海賊は相変わらずワクワクしますね。

コメント

あっこさん>
再放送って不意に始まるから困りますよね……

風月殿>
氷菓は後追いで見ましたが、確かに面白いですね。
思ったより飄々とした雰囲気で重くならず見れるのが良いです。
それとやっぱり京アニの風景描写が図抜けていますね……上手い人が写真で撮ったような背景をキャラが動いてるように感じます。
Fateは面白いですよ、ぜひ早めに追いついて!

本当に知らないうちに再放送始まってましたね(笑)
いっつも初回は見逃しちゃいますね(T_T)

私はネットで新作アニメの「氷菓」を見ました。以前合同短編小説集を読んで気になってた人が原作だから見てみたのですが、まさか京アニ製作だったとは。ミステリ系の割と淡々とした話ですが、此方もおすすめです。

 「あっちこっち」は原作は好きだけどアニメは微妙、zeroは一期のケイネス敗北辺りまで見た以降引越しのゴタゴタで残りをまだ見てないんですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad