月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


出費のうえでめぐる

あいもあいも変わらず天候の今一つな3月上旬。
過酷な二日酔い出勤を乗り越えた先に待っていたのは、またしても飲み会続きの週末です。


それなりに頑張って働きつつ、時間だけは早々に切り上げた金曜日。
なかなか強めの雨が降る中、行きがけに秋葉原に寄って買い物を幾つかしたら、この日はそのまま埼玉大学近くに住む友人"番長"邸へ。
私が着いた頃には友人Kが既に来ており、若干遊び始めてる様子。
一息入れて飲み会前の夕餉と買い出しを済ませたら、この日は番長の卒業祝い(?)も兼ねたアニメ鑑賞会です。
友人Kの持っているけいおん!!やISのOVAを鑑賞しながらお酒。
ISのアニメは本当に久しぶりに見ましたが、やっぱりキャラ可愛いですね。良くも悪くも全力でキャラの可愛さを楽しむそれだけのアニメ。
セシリアちゃんの一挙手一投足を見てるだけで、ホントに面白いですね。あと、後半の箒巫女もなかなか……。

その後はけいおんライブのBDに移行したのですが、私は一足先に寝落ちしてしまったようで、起きたらあれよの正午前。
のそのそと遅めの起動から3人で向かったのは、去年の夏祭り以来の鷲宮。
ちょっと……かなり遅めの初詣ということで、珍しく普通の日に鷲宮神社へ参拝してきました。
IMGP0008_20120311202232.jpg IMGP0002[1]
往時の騒がしさはありませんが、神社としてはこれが本来の雰囲気。
神楽殿では何やらお神楽の練習をしている方々がいたり、社務所も稼動していたりと、何もなくともなかなか大きな神社の風格です。
ちなみに駐車場の痛車や痛絵馬も割と健在。
今回も最新アニメやネタの仕込まれた面白い絵馬を幾つか見ることが出来ました。


鷲宮神社を一頻り巡ったら進路を神奈川に向け、実家にタッチ&ゴー。そのまま今度は横浜に向かいました。
考えてみれば1月以来かもしれない長野の人の家での飲み会です。
もともとは卒業生を煽るつもりだったのですが、ちょっとした連絡ミスのせいか主役も無いのでとりあえず飲む感じに。
特に目的も見えない感じですが、飲み会に名目なんて入りませんよね。
学校の友人も交えて”フタコイ オルタナティブ”の1~5話やニュースなんか見ながらだらだらと鍋とお酒。
熱燗作る機械があると、手軽に飲めていいものですね。安酒でも結構美味しいです。

そんなこんなでこの日も寝落ちして起床したらもう日曜日です。
友人宅の扉を開けて外を見たら、なんと数週間ぶりの休日の青空。
雲の合間に見えるちょっと彩度の低い空を眺めながら帰宅したら、午後から野暮用のために地元を自転車巡航です。
このところは会社と寮の移動か、休日も夜の移動がメインだったので、久しぶりにふとした身近な季節感を感じた気分。
鳥の鳴き声や誰かの庭の梅の花などなど。最近は休日を全力で楽しもうと、飲み会とお出かけ尽くしで生き急いでる感が出ていますが、また余裕を持って原点回帰。身近な季節探しもしたいところであります。


ところで余談ながら、この金曜のアキバで買ったのは初めてのアニメBD。
社壊人になったらやろうやろうと思っていたBDの全巻購入。俗に言うBDマラソンに初挑戦です。
ちなみに買ったのはモーレツ宇宙海賊。
放送前はただのネタアニメかと思っていたら、1話目の地味さ加減と硬派さが意外と懐かしく好印象。
そして気付けば毎週、次の話が楽しみとなり、いつのまにやら今期一番の推しアニメです。
このアニメなら最終回を確認するまでもなく賭けてみても良いかなと思えたので、挑戦と相成った次第。
全巻購入特典目指して、これから毎月の出費が安定です。


そしてもう一つ余談。
BDの購入ついでにあまんちゅ!のポスターに釣られてコミックブレイドも購入。
言ってしまえば本体がポスターですが、折角なので分厚い本の方もチェック。
おなじみの"あまんちゅ!"や"スケッチブック"のほかはよく知らない作品ばかりなのですが、その中にあって非常に惹かれたのが倉橋ユウスの"ほしのうえをめぐる"という作品。
既に既刊が出ているとのことだったので、そのまま横浜行くついでに買ってしまいました。

結論から言うと買ってみて大正解。
内容は近未来の建設途中の軌道エレベーターがある街を舞台にした短篇連作。
登場人物をすこしずつ変えながら、素朴で淡く少しSFがかったラブコメが描かれており、マンガと言うよりも「あるひ爆弾が落ちてきて」の様なよく出来たSFラノベを読んでいるような気分になりました。
現実とは違う要素を組み込んだ上での日常というモチーフが好きな私としてはまさにツボに入った作品。
絵も女の子が可愛いですし、SF面でもあまり深く掘り下げてないせいか不自然な部分が無く、落ち着いて読める文句なしの作品でした。
ただモチーフがモチーフだけにネタ切れによるグダグダが怖かったのですが、どうやら最初から10話完結前提の作品なようで、その心配もなさそうな感じ。
10話出終わってしまうのはちょっと勿体無い内容ですが、今から後半の刊行が楽しみです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad