月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


年末年始の休暇の話

新年明けましておめでとうございます。
昨年は色々と変化に富みすぎた気がする一年でありました。
本年も同じペースで頑張れたらと思いますので、どうかこれからもよろしくお願いいたします。



新年の挨拶もそこそこですが、話は遡って去年のことから。
無事に仕事納めからの納会も終えて、実家に帰りつきホッと一息付いているうちに日付の代わってしまった休暇初日の12月29日のことからです。

この日は休み始めでもありますが、何よりもまず企業ブースが活気付くコミケ初日
就寝前に大急ぎで荷物の準備やらサークルチェックやらと、積もりに積もったやるべきことを片付けたら、3時間だけでも睡眠をと3時過ぎに就寝。
6時過ぎの列車に乗って、いざ年に二回の賑わいを見せる聖地に出発です。

ちなみにこの日はフォロワーの軍事オタクさんと同行。
たまゆら必死勢な方ですが、まだ高校生というのに様々なところに出没し、多くの交流をしている強者です。
京浜東北線の車内で合流して、現地へとまったり移動。慌てず騒がず列が夢の大橋の方まで伸びた8時ごろに到着です。
既に日も昇って空気も暖まり始めてからの参加なので、少々足踏みをしている合間に列も動き出して会場の時間に。
思った以上の人波に、何時になれば入れるのだろうかと心配しましたが、あれよあれよと列が進んで気付けば11時前には会場内です。
相変わらずの処理能力……恐るべし、コミケの待機列捌きです。

この日は初日なので安定の企業ブース巡り。
とはいえ、特に必死になって欲しがるものも無いので友人からの依頼をこなしにまずはたまゆらブースへ。
先手必勝、大手を回って手の空いた方々が列を作る前に購入完了です。
華麗に任務完了したら、あとは特に意図もなくふわりぷかり。
企業ブースを飽きるまで巡り、例によって連絡と人脈を駆使して大手を買い漁る友人達の物資集積所や、アッシーも紛れ込んでいると聞いたコスプレ広場を探索して、初日のお祭りを堪能致しました。

程々に満足したら、劇場版けいおんを見に行くという友人達と別れて独り地元へ帰還。
一旦、荷物を整えたらコミケ装備を揃えて隣街へ向かいました。
駅前広場で高校時代の同級生連中と合流したら、この日は高校の面子での忘年会。
同級生といっても同窓会と言うよりはすっかりオタ仲間の飲み会の体です。
飲み屋に押しかけ、相も変わらず妙に盛り上がりに欠けたグダっとしたお酒の席。
微妙に冷めてると言うか、良く言えば落ち着いていると表現するのか……人によって違和感を感じてしまいそうな距離感ですが、実のところはそれがイイ。
ちょっと肩の力の抜けた疲れない飲みの席で、仕事のことを愚痴ったり就活生を煽ったり、受験勉強を一緒に煽りあった仲だから出来るのか、なかなかに居心地の良い席であります。

飲み会といえば二次会は付き物。
この日も当然、カラオケに行く流れとなり徹カラに。なんだか、次の日に始発だって言う噂もありましたが覚悟を決めて参加表明です。


そんなこんなでカラオケの中で迎えたコミケ二日目
東方と鉄道、ミリタリが同日となる私にとっては本命の日です。

カラオケのなかで無理に仮眠して、5時ちょっと前の始発列車に合わせて先に離脱。
いざ、2日目の戦場へ向けて出発です。
国際展示場駅前でフォロワーのアステルトさん(@astelt_lag)と合流し、東の駐車場で待機。
今回はじめての始発は、幸いにも拡張前の舗装された駐車場内でありました。
前日は手抜き装備できたのですが、この日はさすがに日の出直後の寒い中での待機。
おなじみのダンボールを尻に敷いて上着にくるまって寒さをしのぎます。
途中から風が出てきたのが、何よりつらい状況。次の冬からは足回りの風よけを持って行こうと心に誓いつつ、どうにかこうにか会場まで持ちこたえることが出来ました。

気付けばこの日も開場から20分ほどで中へ。
最初に東方の優先的に回りたいサークルを攻めたら、ARIA島へ向かいマイミクのごんちさんにご挨拶。
これが済んだら残りは慌てず騒がずに能わず、じっくりと好きなジャンルのある一帯を念入りに周回です。
コミケの楽しみ方もいろいろだと思いますが、私としては知らないサークルさんを探して一期一会を求めるこのやり方がお好み。
特に今回は冬のボーナスの残金を元手に財布は厚め。気になったらお買い上げの強気の姿勢で、色々と買わせてもらいました。
それとまた、この日はフォロワーさんも多い日。主に半月クラスタと豊郷クラスタの面々。
サークル参加しているクラスタの所には自然と人が集まり、ちょっとしたオフ会状態となったので何人かとは初顔合わせまで出来てしまった次第。
人が集まるという事の効果は本当に偉大ですね。

順次制圧が終わったら、豊郷クラスタとともに閉会を待ってから会場を離脱。
既に足腰は立たず、睡眠不足で眠気も強い中ですが踏ん張って渋谷まで向かいイベントに参加です。
この日のイベントはSuaraの2011ファイナルライブ。以前から一度、ライブで聞いてみたいと思っていた歌手だったので、開催を知った時から渡りに船と参加決定です。
整理番号制ですが席のある変わった形式の会場。ペンライトも殆ど無く着席で聴く歌の数々。暖房の効いた会場内で腰を降ろしてビールを飲んだら、その魅力的な歌声に危うくふっと寝落ちするところでありました。
そんなSuaraさんはCDで聴いていた以上に、優しいようで力強く、そして不思議と懐かしさを感じる心地よい歌声。アレンジの入った生演奏も相まって、想像以上に惹きこまれる良さでした。
また中盤に挟まれたゲストの声優の柚木涼香さんとの掛け合いも面白い。漫談でも聞いているような取り留めもない笑いどころの連続に、ほっこりと寝落ちしそうになっていたところを覚まされた感覚になりました。

斯様な次第でまた一人、推しが増えてしまう良いライブを味わったらやっとこさ、帰路に着くことが出来ました。
ライブからの帰還後、部屋で3日目の準備をしながらツイッターを監視していたところ、大学の元下宿生が諸事情で終電を逃して途方にくれているとの情報をキャッチ。
実家へ招待し、折角なのでそのまま軽い飲み会をする流れに。
コミケ期間中に私の家で飲み会といえば、いつかアリソンさんとアッシーさんを招いて飲んでいたら次の日のコミケに寝坊したなぁ……と漠然と思いながら眠りの床につきました。


そんな訳でやって参りました、エッチな本やそうでもない本が乱舞するコミケ最終日
案の定、寝坊しました! 数日ぶりに布団で寝たら、すっかり気持ちよくなってこのザマです。
5時起床を目指していたのに、気付けば7時。
慌てず騒がず真顔で直近の電車に乗り込み、有明へ向かうこととなりました。
「友人来訪、飲み会、始発の予定」で寝坊フラグはしっかり立つようです、回避不能なのが恐ろしい。

もっともエロ本が乱舞する東館と比較して、私が最初に目指す西側は比較的平和な領域。
待機列に着いたのが9時頃だった割には列は順調に進み10時20分頃には西館内へ入ってしまいました。
ここまで順調であると、むしろ始発で並ぶという行為が何だったのかと悩みたくなるレベル……色々と戦術を考えなおす時が来ているのかもしれません。

そんなこんなですが、この日は次の予定が詰まっているので時間に余裕はなさげな方向。
まず手始めにとばかりになのは島の爆撃。続いて創作を買いあさり、序盤から絶好調に散財です。
普段であれば、ちょっと悩んで一呼吸置いて一周して考えるような本を、この日は目に付いた時から買ってしまったのですから、お金が飛ぶペースが半端有りません。
午後を待たずしてほぼ弾切れ状態。しばらくしてタイムリミットも近づいてきたので、あえなく退散となりました。

このあと、貴重なコミケ最終日を削ってまで向かったのは神奈川県民ホール。
目的は茅原実里のFinalライブです。開演ギリギリ15分前に最寄り駅に着く綱渡りで、重い荷物を抱えたままどうにか開演前に滑りこみ入場。
寝坊のお陰で眠気も吹っ飛び、いい具合に体も動かしたあとの快調な状態で参加と相成りました。
セトリは例によって割愛しますが、シングル曲が多かった印象。有名曲が多かったので、割とノリやすい感覚でしたが、ノれようがノれまいがみのりんのライブは楽しいので関係有りません。
いいライブを楽しめて満足なまま、無事に終りを迎えることが出来ました。

ライブ後は秋葉で打ち上げをしているというコミケ必死勢と合流。
打ち上げの飲み会に途中参加です。色々と人脈を広げ共同で動く範囲が増えると不満も増えるもの。私は個人的な思想信条のため距離を置いているのですが……難しい話があるんだなと実感させられるものでありました。
でも、やっぱりお酒は美味しいです。
割と盛り上がっていたので、そのまま横浜に移動して二次会へ。とある先輩の部屋に4人ほどでお邪魔して飲み直しです。
ゴタゴタと好きに飲んだり曲を聞いたりしているうちに、夜も深まり年越しの時間に。
前代未聞の年越し蕎麦を茹でている合間に年越しという惨事をやらかしてしまいました。

最も、そんな事で反省するはずもなく年を越してもグダグダのまま順次寝落ちの方向へ。
大学入って以来、いつか皆で飲みながら年越ししたいと思っていたのですが、ついぞコミケの忙しさに押されて実現しなかったシチュエーション。
卒業して最初の冬に実現するというのもちょっと皮肉なものですが、憧れを実現した楽しい年越しを過ごすことが出来ました。


ちなみに元日は7時頃に起床して、列車に乗り込み静岡に移動。
例によって親の実家にてお酒を飲んだり、近所の八幡さんに初詣して親戚にご挨拶する程度の、例年通りの正月を過ごすこととなりました。

そして例によって戦利品のこと。
IMGP0001[1]
まずはグッズ類。たまゆらのTシャツや、2本目を買ってしまった太極扇などなど……。
企業ブースでボケッとしていたら、つい売り子に捕まって買ってしまった「たるひ学園」なる謎のお茶やコーヒー、ココアのパックの詰め合わせが気になるところです。
まだ飲んでいないのですが、絵柄は結構好きな部類。コレで美味しかったら、すのこタンに続いて推せるかもしれません。

続いて本類。
IMGP0002[1]
もはや広げる気力は失せました。我ながら調子に乗りすぎた感は否めません。
ですが、昔のエライ人も「買わずに後悔より買って反省」と言っていたぐらいです。
仕方が無いのです!


こんなザマで気付けば休みも残すところ一日……社畜の休みは短すぎるよ。

コメント

風月殿>
なんだかんだ言って年に2回の一大イベントですからね。
我ながら何でここまで頑張るのだろうと思うほど全力全開です。
適当に巡り巡って、まだ見ぬ良作を探すのが楽しみでたまりません。

けいおん!は残念ですね……神奈川ではまだやってるみたいなので、てっきり全国かと思ってました。
でも、聞いた話によるとコミケ後のけいおん組は映画館で寝てしまったとなかんとかw
やっぱり疲れには勝てないんですね。

相変わらずコミケは凄いですね…私にはもはやそんな気力体力は無いです。
通販で何冊かは買いましたが、行けばもっと大量の良作があるんでしょうね……。

けいおんの劇場版については、私が調べた名古屋と宮城の映画館では12月3日~23日までだったみたいです。その映画館での公開初日も確認してましたから…。
コミケの後にけいおん見に行けるとか羨ましすぎます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad