月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


縄文の多摩散策

毎週の例によって青息吐息でどうにか乗り切った11月第3週。
未だかつて無い残業続きで、この週は普段にも増してちょっとげっそりな感。
瞼が痙攣するほど疲れきったまま迎えてしまいましたが、週末となればアニメとビールで元気全開です。

早々に実家に戻り、録り貯めたアニメを視聴しながら夜更かしをする金曜日。
明けて、土曜日は週末を狙いすましたかのようにやって来た憎たらしい雨雲と戦いながらも、品川でちょっとしたイベントに参加してから渋谷に移動です。

目的はとある学校の後輩の誕生会――と、いう名目の飲み会。
学内外の後輩の友人達が集うそうで、その末席に紛れ込んだ次第であります。
紛れ込んだといっても、参加の面子はほぼツイッターのフォロワーだったり学校の先輩後輩だったりと面識もある人たち。
大いに盛り上がって楽しい一晩を過ごしたまま、京王沿線の他大の友人の家で飲み直しつつ夜を明かした次第でありました。


意識の高い人達の話に舌を巻きながら一夜明けた日曜日は、昼ごろにのっそりと起床し友人と連れ立ってラーメンで腹ごしらえ。

再び都心へ向う連中を見送ったら、私は一人で実家のある神奈川方面を目指します。
当初の予定ではそのまま帰宅して二度寝でもと考えていたのですが、列車の車窓に映るのは土曜とは裏腹の快晴ぶり。
列車に揺られていると、ふつふつと外出欲も増してきて、ふと目に入った縄文の文字に引き込まれるようにフワッと下車してしまいました。
IMGP0008[2] IMGP0009[2]
降りてきたるは”とある科学の超電磁砲”で有名な多摩センター駅。
駅前からサンリオピューロランドに続く町並みも、イチョウが黄色く色づいて綺麗な限りです。
家族連れやカップルで賑わう日曜の昼下がりに、飲み会明けの野郎一人で精神が鍛えられます。

半時間ほど、駅前周辺を散策してSAN値をいい具合に削ったところで、記憶を頼りに車窓から見かけた縄文のなんとやらの捜索を開始です。
もっとも、探したと言っても10分足らず。我ながら、なかなかに勘が良いのです。
IMGP0017[1] IMGP0018[1]
見付け出したのは東京都立埋蔵文化財調査センター。
入場していいのかと恐る恐る中に忍びこむと、ごく普通に一般公開された展示コーナーがありました。
近隣の遺跡で発掘された土器や石器が展示されていて、なんとお得の入場無料。
館内の説明によれば、多摩地域は縄文時代の遺跡が数多くあるのだとかなんとかで、小さいながらも密度の濃い展示内容でありました。

規模が小さいためなのか、学芸員の実習生がどうのこうと書いてあったせいか、小洒落の効いた展示もちらほら。
IMGP0022[1] IMGP0025[1]
縄文良品は素直にオモシロイと思ってしまいました。

ちなみにすぐ外側には縄文時代の森と竪穴住居を復元した小さな庭園もあります。
IMGP0028_20111120212629.jpg IMGP0030_20111120212405.jpg
日曜の昼下がりだというのに閑散とした静かな雰囲気は、駅近くでのんびり出来る穴場を見つけた気分。
害虫対策なのか内部のカマドで焚き火をしている復元住居もあり、煙ったい茅葺きの中で炎を見つめながら暫く居座ってしまったりもしました。
火の管理をしていた用務員さん、気付かずに外で待ちぼうけ食らわして申し訳ないことをしました……。


そんな次第で気付けば日も傾いてきたので、再び列車に乗り込み帰路へ。
ようやく帰りついたところで、今度は真冬へ向けて寮の暖房器具を物色しに隣街まで出かけたりしてと日曜はすり潰されていきました。

幸いにこの次の週は真ん中が祝日。きっと来週を迎えられると信じてます。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad