月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


筑波学祭に行った話

長野観光から21時過ぎに帰着し、そのまま健康的に早寝したような気がしなくもない日曜日。
一夜明けて祝日であった月曜日。
普段ならそのまま昼まで寝太郎なのでしょうが、何故かこの日も早めに起床してお出かけです。

秋葉原駅で大学の友人達と合流し、合同で回数券を購入して分配したら、つくばエクスプレスに乗車です。
電車に揺られること小一時間、終点のつくば駅についたらここから筑波大学行きのバスに乗り換えて10分ほどで目的地です。
IMGP0006_20111013190703.jpg IMGP0012_20111013190703.jpg
この日は筑波大学の学祭最終日。
日頃、イベント関連で関わることの多いつくばのイベンター勢が、学祭で一騒ぎするというので遊びに行くことになった次第です。

話に聞いた部屋に行ってみると大音量でアニソンを流す遊びの始まりです。
IMGP0021_20111013190702.jpg IMGP0025_20111013190701.jpg
そんなこんなでアニソン・ゲーソンに耳を傾けたり、オタ芸見たり、椅子で遊んだり、たまには外に出て学祭見物したり。
特に目的あるわけでもなく思い思いに過ごしているうちに、気付けば夕方になってしまいました。

夕方になったら部屋を引き払って広場に移動。夕方の芝生の上でゴロゴロしながら後夜祭の始まりを待ちました。
IMGP0036_20111013190700.jpg IMGP0041_20111013190701.jpg
筑波の学生でもないのに後夜祭に参加するというのもなんかアレですけど……。
日が沈みきった頃、何故かお神輿のパフォーマンスを皮切りに屋外のステージで後夜祭の始まりです。
学校の幹部の挨拶やら、ステージパフォーマンスやらを眺めつつ、時機を待っているとついに「IMAGINE THE FUTURE」の合唱がスタートです。
よく知らないのですが、どうもこの曲は筑波大の歌(※校歌ではない)らしくこういう場では毎度歌われるものなのだとか。
以前、つくば勢が調子に乗ってこの曲でオタ芸を打ったところ、一部で大受けしてしまい次は学祭でやってやろうという話になった……と認識しています。
何はさておき、ステージを囲む観客のすぐ後ろで筑波と横浜の人間でオタ芸を披露。
特に警備員が来るでもなく周囲の観客には割りと受けていたようなので、ネタとしては成功なのでしょう。
来年以降、開場の警備がどうなるかは私の知った事ではないのであります。

そんなこんなで目的を果たして満足したら、帰りがけにラーメンを食べて寮に帰ることと相成りました。


ところで余談ながらアニメといえば、また10月は秋アニメの季節。
今期もそろそろ1話が出揃ったので、見る予定のアニメの寸評です。

・C3
原作は確かラノベ。表紙だけ知っていてスルーしていた作品でしたが、ヒロインが表紙のイメージより幼いと感じたのが最初の感想。
とりあえず王道的な「世間知らずの小娘」ぶりが可愛くて良いです。
2話目の後半からはちょっとシリアス気味な戦闘も入ってきて、今後の展開が気にかかりますがとりあえずは視聴継続予定。

・森田さんは無口。2
夏アニメでやっていた森田さんは無口の2クール目。何も言うことはないです、5分アニメ気軽で軽くて面白いです。

・僕は友達が少ない
これも原作はラノベだったはず。安定のTBS木曜深夜枠。
ヒロインが救いがたいレベルで電波飛ばしていたり、画風が心なしか似ていたりと、春アニメでやっていた電波女と青春男を思い起こさせる雰囲気。
とりあえず”彼らは何を言ってるんだ”的な展開ながらも話に妙に引き込まれてしまいました。
これが俗にいう”覇権アニメのオーラ”なのかなぁとか考えながらも、とりあえずは視聴確定。
余談ながら昔学校の掲示板に貼られていた”隣人部”のチラシの元ネタをようやく理解できました。

・未来日記
原作のマンガは表紙だけ知っている程度の知識。
ヤンデレのゆのちゃんが可愛いということだけはよく知っていたので、それを期待して見たのですが期待通りの可愛さ。
加えて思った以上の流血アニメだったようで、これはもう期待大です。
原作は既に完結したと聞きますし、どういう流れとなるのか今から楽しみです。場合によっては原作の購入の可能性も大。

・たまゆら
細かいことは要らないARIAスタッフによるヒーリングアニメ。
天野こずえ先生が伊豆の伊東を舞台に選んだのに対し、こちらは瀬戸内の竹原。
ヤマなしオチなしイミなしの悪く言えば何にも無いアニメですが、癒されたいだけの雰囲気アニメなのでこれでいいのです。
友人と一緒に見た際にストーリーはあったのかと問われたので、これは竹原市のPVですと答えたら甚く納得されたほどの代物。
ARIA信者として不用意に切るような真似はしないのです。

・Working 二期
ファミレスアニメのワーキング2期。相変わらず山田が可愛いアニメ。
1期と比較して、若干背景絵の雰囲気が変わったような気がしますが、相変わらずの面白さが続いているので問題は特に無し。
MXが映らない関係上、実家に録画してもらっているので当分は帰省のたびに視聴する流れが続きそうです。

コメント

風月殿>
休日にこのくらい無茶してないと逆になんだか生きていける気がしなくて……人生自転車操業状態です。
大学の学祭は基本的に外部に開かれているので、公園感覚で遊びに行っても良いと思いますよ。
大きい大学なら、その分個性的な集団がいる場合も多いですしちょうど学祭シーズンなので近場であるなら軽い気持ちで遊びに行ってみるといいかと。
たまゆらはOVAとは別ですね。話としてはリンクしているようですが、完全な新規エピソードです。
まどか☆マギカは是非ともオススメです。色々とドキッとするシーンもありますが、その辺もアニメならではなのかなぁと思えるような演出で好きですね~。

先日の旅行といい人生を満喫してますね。旅行も良いですが、私としては大学の学祭も興味のあるイベントですね…まぁこの数ヶ月残業・休日出勤のお陰で休みは買い出し位しかする気力が出ません……給料が増えるのは喜ばしいですが。

workingは一期のBlu-rayBoxも出たし購入を検討中、たまゆらもTV放送してるんですね(OVA版は見たけど話は新作かな)。あと少し遅いですが、ネットでまどかマギカの話題や小説を見て漫画版とガイドブックを購入→Blu-ray購入を決意しつつ、お気に入り仮面ライダーとドラマ「相棒」も買うか悩んでたりします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad