月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


遠州周遊

そういえば、すでにネット上で活動を始めて2年が経過している……。
だからなんだとも言えますが……、改めて振り返ると多くを学ばせてもらったと思います。

まず、少なくとも、自分の中の世界観は大きく変わりました。
地元以外の人間と、モニタを介してとはいえ直接交流することで、メディアからの情報ではわからないようなことが沢山存在すると――それに気づかされた気がします。
そしておかげで外出志向に拍車がかかりました。


さて……そんなことは、移動中の車内で考えていたのですが、つまりは前日の予告どおり渥美半島に行ってきました。


まずは7時台のこだまで静岡を出発し、一路豊橋へ。
今回は親父と一緒なので少々リッチに移動できました。
そして豊橋で豊鉄に乗り換え。
DVC000056.jpg

DVC000106.jpg
自販機はあるものの、改札は手動。車内ものんびりとした雰囲気でした。
ちなみに車両には"東急車輛 昭和43年製"と銘打たれていました。40年近く走っている計算になりますが、そこまでおんぼろな印象を受けないあたり、流石は東急車輛って感じです。

運転手も車掌も明らかに若年なあたり、厳然と私が進路を間違えたことを示しているようで、なんだか悔しくなってきますが、とりあえずそれは置いておきましょう。


面白い機構のポイントなど眺めながら終点・三河田原まで乗り、ここでバスに乗り換え。
普段なら駅前をうろついて、折り返しの電車で帰っちゃいますが、今回は親父の出資で伊良湖岬へ行きます。

バスに揺られること1時間ほど……途中、寝ちゃったので詳しくは覚えてないうちに伊良湖岬の道の駅まで到着しました。
DVC000126.jpg
ここの港からは知多半島へ抜ける名鉄フェリーと、鳥羽へ抜ける伊勢湾フェリーが出ています。
鳥羽から伊勢はすぐ近くなので、次に伊勢へ向かうときは利用してみると面白いかもしれないです。

ここでは岬まで回って、灯台や海保の施設、海岸を眺めた後撤収。
DVC000216.jpg
記念のフナムシ。実は生きているのを見るのは初めてです。
"ヨコハマ買い出し紀行"で何度かこの虫を捕獲して遊ぶ描写があったので、どんな生き物か気になっていたのですが――ワラジムシのやたら大きいのみたいでした。
昔なら平気でベタベタ触ったでしょうが、この年になると流石に躊躇いがあります。
結局、思い切ってグーで捕獲しちゃい、海に放り投げちゃったのですが……最近、土から遠ざかっていると改めて思い知らされます。


帰りのバスで豊橋に戻ったら、今度は在来線で新所原へ移動。
ここでうなぎを食べる予定だったのですが、目当てのうなぎ屋さんは"自宅が火事のため休業"中。
幾つか想定された残念なパターンの予想の斜め上を行く意外な展開で、残念ながらうなぎ無し。
コンビニでパンかって、天竜浜名湖鉄道(以降、天浜線と呼称)に乗りました。
知らなかったのですが、天浜線はディーゼル車の模様。
バスのように整理券と運賃表を積んだ1両編成でゆったり運行してました。
ちなみに普段は無人にも等しく空いてるハズの天浜線ですが、本日は連休中な上、浜名湖でイベントがあった模様で立ち客がいるほどの混み具合でした。

駅名は忘れましたが、途中駅に非常に興味深いかつての蒸気機関車の運用施設が残っているのが見えました。
特に扇形車庫と転車台は今でも活用されているらしく、なんだか感動です。

――ほかにも色々ありましたが、あまり書き連ねやすい話ではないので割愛。
時間をかけてでも文章にした方が、訓練にはなるのでしょうがあいにくそんな時間はありませんです。

さて、終点掛川まで着いたら、ここで再び在来線(JR東海道線)に乗り換え。
金谷駅では大井川鉄道帰りの親子連れが乗り込んできました。
親子ともども鉄道好きなようで、父親が背面窓まで背の届かない子供を抱き上げて運転席のすぐ後ろに陣取っていました。
微笑ましくも懐かしい光景が見れて心は温まりますが……私も前を眺めてたのに見れなくなりました。
(いぇ……小さいな鉄道ファンのためですし、構わないのですが)
そして静岡まで移動して実家に帰りました。

DVC00037.jpg
本日のお土産。今回はどこに行ったか大体わかるはず。
うなぎパイは日ごろお世話になっているコンピ研の方々へ持っていく予定です。


さて……改めて進路を考えたくなりました。
でもまずは、たまってるレポートや課題を片付けないといけないのだが……夕食で酒を飲まされてしまった。
高い酒らしいが、私は違いがよくわからなかった未熟者です。

コメント

コメント返し

ハルジオン兄貴>
親が"高い"と言っていただけなので、どれほどの値段かはわかりませんです(汗。
小旅行しまくりですね……あんまり家にいても落ち着かないので、仕方ないです。
浪費癖もありますし。

ぴょんさん>
うなぎパイが"夜のお菓子"だってのは知ってましたが、他にもあったとは知りませんでした……
ところで、V.S.O.P.と言うのはいったい?

トロンベ師匠>
私も決して好きではないですね……。
モニタの森の中ですか~、いいですね(?
次はリアルで森の中を冒険しませんか?

快特岩倉さん>
確かにそんな名前だったかもしれません。
ありがとうございます!
相互リンク了解です!! これからよろしく願います。

アリソンさん>
モニタに噛り付き始めてから、外に目を向けるようになったもの、なんだか皮肉な話ですね。
ムシは……昔は普通に土遊びをしていたので私としてはためらったこと自体意外でした。
でも、触れるからって殆どいいことはありませんよ。夏に教室の害虫駆除をさせられたくらいです。

グリーンアイさん>
でしたよね~。連絡しようかとも考えたのですが、親父もいるので会うわけにも行かなかったので黙ってました。
次に行く機会があれば、連絡させてもらくうかもしれません。

哲殿>
ふふふん♪
私だってたまにはいいこと言うかもしれないですよw
電車しか活用できません。後は自転車……。
哲殿も十分出かけてるじゃないですか、電車を使うときは18きっぷがおススメですよ。

エルナト大尉>
浜松駅ではなく、静岡駅から乗りました。
勿体ないとも思いましたが、帰宅時間を考えるとどうしても、短縮できるとこはしておきたかったので、そうなりました。

浜松~豊橋なんて短い区間で新幹線に乗るなんて勿体ない。
たしか在来線でも5駅ぐらいの区間じゃあないか。確か30分もかからなかったはずだよ。

なかなかいいことを言いますねw 
電車フル活用ですなw いつかは自分も・・・

モロ地元なんですがww

写真のとことか普通にわかるしwwwww


豊橋着たならメールして下さいよww

案内ぐらいしますよ(^ω^)

たくさん旅行していますなぁ。
その背景には、ネット内での生活も影響していたのですか。


ムシを、躊躇いながらも触っちゃう。
すげーです。
ムシに拒絶反応を示してしまう自分にとっちゃ、それは尊敬してしまいますょ。


……
未熟者て…。
そりゃそうでしょ。
だってまだあなたはみせーねん。

どうもこんにちは!

途中の蒸気施設が残ってる駅ですが、天竜二俣駅だったかと思います。
雑誌で見て、一度は行きたいなと思ってます。

相互リンクお願いできますか?

どうも、お酒が嫌いなトロンベです。
ここ2、3日は森の中を冒険してましたね。
え?ゲームの話ですよw

お酒は二十歳からですぞ( ´∀`)

うなぎパイは浜松名物ですね。
V.S.O.Pを使ったうなぎパイが高級品ですよ。
たしか、うなぎパイは「フルタイム詰め合わせ うなぎパイ」という商品があります。

朝のお菓子:すっぽんの郷
昼のお菓子:えび汐パイ
夜のお菓子:うなぎパイ
真夜中のお菓子:うなぎパイ V.S.O.P

上の4品が入っているそうです。
個人的には、うなぎパイよりV.S.O.Pの方がいいですw

酒は日本酒好きなハル兄です。
高い酒とな? ぜひお呼ばれしたいですな。

molさん、小旅行しまくりでやんすね。
オイラはせいぜい博多どんたく見に行った程度でさぁ。
たいして興味もないのにねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad