月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


本物の生音

金曜日の卒研発表の予行は、どうにかこうにかそれっぽい事を言って突破完了。
トップバッターだったのが逆に幸いしてか、うやむやのままに「まぁ、いいんじゃない?」で終わらせた感がありますが、お墨付きに代わりはないので関係ないですよ。

こんな次第で憂いを払って迎えたこの土日。
去年夏の西武ドーム公演での告知以来、待ちに待った水樹奈々さんのフルオーケストラライブ"LIVE GRACE 2011"の当日です。
そんな訳で金曜の夜は飲み会のため横浜にて一泊。
土曜はその展開から帰宅せず新横浜の横浜アリーナに移動して、周辺をうろうろと徘徊です。

目的は大学の奈々必死系な知人をはじめ、フォロワーの方々などと離合集散しながら時間潰し。
むしろ時間つぶしと称したイベンターの面々との交流が楽しくて、早めに会場に展開するんですけどね。

途中、どりぷしの友人でフォロワーのダークメアさんと合流して、土曜分のチケットやら、とあるお金やらの受け渡しを。メアさんはなかなか格好いい青年、遠路はるばるやってきて、朝の7時から物販まで並んでたというのですから頭の下がる思いです。
また、この時に仙台からいらっしゃったという迅雷さんとも対面。この日の連番相手でもあり、仙台の話なども聞けて楽しかったです。
受け渡し後は彼らとも別れ、独りでコンビニ巡りしたりしながら開場の時間を待ちました。


少々、開場が遅れて開演も遅れ気味になりましたが18時半頃、開演です。
初日は北側スタンド。ステージは見辛いものの何とか見えますし、会場全体が一望出来るので観客の反応が眺められるという意味では悪くない席。
声優さんのライブは演出やステージもさる事ながら、このペンライトの海が好きなのでどこにいても損なしと感じられます。
聞くところによると、今回のライブではオーケストラの関係者の方も見に来ていて振りの統一感に驚嘆していたとか……これ自体がライブを作るひとつの演出となってる面はありますしね。

それはそれとしてオーケストラの入場から歓声が上がり、何故か音合わせからペンライトが振られ始めます。
内心、気が早いと思いつつも勢いに釣られて振り回していると、続けて指揮者の入場。
OPから映像に合わせて豪華に生演奏。鳥肌モノの迫力に、これを聴けただけでもうチケ代以上の価値はあったと思えてしまう程でした。
そして天井から降ってきて歌いだす奈々さん。
セトリは誰かが初見殺しと言っていましたが、私も聞いたことはあるもののタイトルは解らないような曲が半分以上。また知っている曲でもオーケストラ向けにアレンジされた部分あったりして、少し新鮮な感覚。
もちろん、"知らない曲慣れ"してる私には関係ないですが……。
オーケストラの迫力と、それにも負けない奈々さんの歌声だけで十二分に楽しいです。
アコースティックコーナーや、間奏のオーケストラによるボレロもあり盛り沢山の2時間半でした。
奈々さんのライブとしてはやや短い印象を受けましたが、とにかく凄いの一言に尽きました。

ライブ終了後は軽くお酒を引っ掛けてから、アッシーさんと下宿生、長野の人を交えて飲み会。
いつ寝たのか、起きたらハートキャッチプリキュアのお時間でありました。


一旦、帰宅して体勢を整えたら、隣街でサイリウムを補充して再び横アリへ。
ここで驚いたことに高校時代の同級生と遭遇です。この手の事に首を突っ込むキャラには見えなかったのですが、聞けばもう3回くらい行ってるとか……偶然って怖いです。
そんな彼としばらく雑談しているうちに入場列が動き出したので、私は列を離れて昨日に引き続いての特定芸です。
フォロワーのジノさん、げんやさん、ハンマーさんを捕捉したりしつつ、時機を待つ状態。
依頼されたチケットの仲介を済まし、列が捌けたのを見てから入場としました。

ライブ自体は前日とほぼ同様。
数曲入れ替わったのと、若干のMCの変化があったくらいでしょうか。
指揮者の藤野浩一氏にマイクが振られたのですが「実は私、奈々さんに今まで5回あってます。打ち合わせとリハと昨日、今日と~」なんてノリで、なかなか面白いトークをされる方でした。
印象深かったのは"Justice to Believe"でしょうか。バックコーラスも生でコーラス隊が入れたのですが、間奏での壮大なコーラスには生の本気を魅せつけられた気分です。
家の残念な音響では伝わりきらなかった壮大さに気付かされ、曲自体の印象も変わるほどでした。
ダブルアンコールを"POWER GATE"の合唱で締めて二日目も公演終了。

奮発して両日参加して、本当に良かったです。


そんなこんなで、諸々の連絡不足から打ち上げは無く直帰。

移動中の電車内で、オーケストラのメンバーと思われる方が雑談をしていたのが耳に入ってきましたが、やはり振りが揃っていることに驚かれてた様子。
結構、聴き込まないと難しいですよね~とか、聴衆がこのくらい曲を把握してると演奏する方も安心出来るとかとか。
演奏の難度が高いとか、何だかんだで20曲近いのハードだったとか、音合わせから歓声が上がったのはちょっと困ったとか――違った視点から見てる方の話はやっぱり興味深かったです。

盗み聞きだけなのもアレなので、声をかけてみたいとは思ったのですが……流石にそれを実行する度胸はなかったです。
もっとも、それだけの肝があれば今頃アニメ好きのイベンターなんてしてないで、違った行き方してそうですけどね。現実の壁は意外なところで姿を表します。



余談ながら、これで全財産が完全に溶けた状態……。
コミケで使い切った後、何とか臨時収入に助けられて物販代は回せたのですが、これで打ち止めです。
本当に最近、破産コースまっしぐらなお金の使い方してる気がして……矯正しないといけないです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-05 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad