月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


突発の生音

土日ともにほぼ引き篭もってるうちに終わった週末。
続く月曜日も研究室の鍵を忘れて、実験室に引き篭もりさっさと帰宅してしまった10月第4週。

一応、論文を読み込んで座学の勉強はしているのですが……やはり実験が進んでないと何となく何もしてないような不安感が募ります。

そんな不安の反映なのか、今日は不思議な夢を見ました。
いつもやっている実験は幾つかの測定器のスイッチを弄り、機械が磁場や温度を変化させ、それによる物質の性質の変化を測りとるというもの。
一度、機械を動かしだすとしばらくはやることがないので、正常に動いているか見守るだけです。
当然のように居眠りの時間となっています。

今回もいつも通り、椅子を二つ並べて寝ていたのですが、ふと目を開けてみると様子がおかしいのです。
起き上がって確認してみると、あるべき場所に機材の一部やパソコンがない。実験装置は動いているのですが、測定した値が記録されない状態です。
これでは意味が無いととりあえず実験装置を停止させるのですが、この装置も一部の機械が変わっていたりして何かがおかしい気がしました。
しかし何より、この状態では測定し直そうにも記録できないので実験になりません。
何があったのか実験室にいた人に聞いてみると、どうも他の研究室の人が機材を借りたいということで持っていったのだとか。
居眠りしていた私にも非がありますが、それは無いだろう。そう思って、機材を返してもらおうと外に出るのですが……まぁ外の様子も何かおかしい。具体的に言うと、いつもと実験棟の間取りが違いました。
しかし、不思議とどこへ行くべきか分かっていて、足は自然に実験棟奥の試薬を量りとったりする部屋へ動いていきました。
この実験棟奥は普段から薄暗いのですが、この時はいつにも増して陰気な空気です。
ところが、そんな中で何故か廊下の角を曲がった先でデッサンをしている人の集団が道を塞いでいます。
意味がわかりませんが、とりあえずこれをすり抜けないと先に進めないと思い、間に割り込もうとしたところで、一人の女性に呼び止められました。
振り返ってみると長い真っ直ぐな黒髪のお姉さん、なんとなく茅原実里に似た様なイメージの女性にデッサンのモデルになって欲しいと頼まれました。
今更、実験をやり直すのも面倒だし、機械をつなぎ直すだけなら時間は十分だろうと、下心込みで承諾するのですが、何故かここで急に目が開かなくなってしまいました。
眠くて眠くてたまらない時の、瞼が勝手に落ちてしまう様な、そんな感覚です。
これではダメだと力いっぱい目を開いてみた瞬間に、現実でも目を開き眠りから覚めました。

当然、何の異常もなし。慌てて実験装置を確認すると、少々寝過ごしてしまったようで予定より20度ほど温度が高くなってしまいましたが、問題はない範囲。
その後も特になく無事に実験は終わったのですが、実験室で夢をみるほど眠り込んだ事自体初めてのこと。
しかも文章では伝わりにくいのですが、後半から少々不気味な夢で、さらに目が覚めたとこから夢が始まる構成だったのでかなり印象的でした。
何より、こうやって半日以上経っているのに細かいところまで夢の内容を覚えているのも不思議です。
疲れているんですかねぇ……。



さて、そんな与太話は置いておいて、実験の遅滞の原因となっていたのは実験機材不調。
話は校正と呼ばれる機材の調整作業をした金曜日に遡ります。


この日は夕方から学内のイベント好きの繋がりで横浜駅前に集まり、ぞろぞろと東京はTBSのお膝元の赤坂へ移動。
先輩の好意で"ani-nation 2010"というライブのチケットが手に入ったので、大連番での参加をしてきました。
話を振られたのが数日前という……これほど突発参加のイベントもなかなか無いですね。

出演者はm.o.v.eや桃井はるこ、MOSAIC.WAVにサイキックラバーとELISA。
名前は聞いたことあっても一度も生歌は聴いたことのない方々だったので楽しみにして参加しましたが、何よりの印象としてmoveは熱いですね。
主にアニソンのカバーを歌ったのですが、格好良いラップとユリの歌声には一瞬で引き込まれたと言わざるを得ません。
特にらき☆すた挿入歌だったGravityは、元がmoveのパロディだったというだけに相性バツグン。本当に格好良かったです。

またELISAも落ち着いた声と曲に惹かれました、それ以上にMCの良くも悪くも残念な感じが印象的でした。
話を切りだしておいて着地点を考えてないような妙に滑った雰囲気と、行き場のない話題を不意にバッサリと斬って捨てる感じが、かえって中毒性があるような無いような……。

ちなみにイベント好きの同行者は後方で全力のオタ芸。途中で"閃ブレード"と呼ばれるペンライトのお化けを壊す人が続出したようで、徒手空拳で打ってるさまはなかなか奇異の一言。
一番前で知らんぷりしていたのですが、背後からの言い様のないプレッシャーがちょっと面白かったのですが、やはりライブでオタ芸は私には無理です。

ライブ後は渋谷駅近くのラーメン屋で軽く夕飯を食べての解散となりました。


最近は何かと忙しくイベントの話題ばかりですね。
なんか知りませんが、機会を見つけては参加ばかりしてるので致し方ないです。

イベントといえば、来月初めは学校の学祭があります。
金曜のライブにて同行したイベント好きの面々で何やら企画を出すので、何故か私もお手伝いすることになっております。
5月の学祭は見事に逃亡を完遂しましたし、それ以前の学祭もほとんど幽霊同然だったので、企画者側としては事実上の初参加。
多くの学生が引退する最終学年に至って、初めて本格的に関わるとは……我ながら因果の極みです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad