月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


陰干し酒宴の生音

野となれ山となれと日記を書いたあとには酔い潰れ、起きたら12時を廻っていた金曜日。
勉強する気なんて微塵もし起きる訳がなく、意味もなく自転車で学校に向かい、下宿生主催の"平野綾の誕生日を祝う会"に参加です。
いつもの飲み会とは違う、学科もサークルも趣向も違う先輩後輩をアニソン好きの繋がりだけで集った不思議な宴会でしたが、日付が変わった頃から趣旨は誕生会からアニソンを聞く飲み会に変質。
案の定というべきか否か"王国民"も多数混ざっていたので、ゆかリんライブの予習をする流れになっていたりしました。


そんなこんなでアニソン漬けで口火を切った3連休。
徹夜明けの疲労感で土曜日を磨り潰しつつも、日曜は昼ごろから行動開始です。

この日曜・月曜には田村ゆかりの"LOVE LIVE 2010 STARRY CANDY STRIPE"パシフィコ横浜公演がありました。
私自身は月曜のみからの参戦でしたが、日曜参戦の友人知人も多数。
折角の連休でもあるので、いつぞやの横アリライブで味を占めた元寮生宅での飲み会を再び開催の流れです。

そんな訳で日曜は参加しない私は、夕方には元寮生と合流して飲み会の準備。
今回は鍋にしてみようと、適当に具材とお酒を調達。
先日の豊郷行きで購入した地酒も持参して、準備も粗方整ったら、映画でも見ながらまったりとライブの終了を待ちましょう。

そんなこんなで、時刻は23時半。
ライブ未参加ですが、イベントごとと飲み会には常連の長野の人が最初に到着。
続けてライブが終わった下宿生、ガハラ氏、アッシーさんとなぜかびしょ濡れのアリソンさんに加え、ガハラ氏の先輩にあたる方(※仮に先輩さんと呼称)も来たので、中夜祭のような飲み会の始まりとなりました。
驚異のイベンター振りで諸々の疲れも溜まっていたアッシーさんは一足先に寝落ちしましたが、残りの面子は結局4時過ぎまでぐだぐだと雑談しながらの酒宴に。
毎度のことながら、取止めのないことを繋いでなかなかカオスな流れでありました。


一夜明けて月曜日は見事なまでに快晴。
11時頃にのそのそと起き上がり、昼飯を横浜市街で食べてから会場へ向かう流れで出発です。
この日に連番で参加のアリソンさん、アッシーさん、元寮生と共に、昼食を横浜駅西口の"麺や維新"なるラーメン屋で済ませ、ゲーマーズの"ゆかり王国物産展(※ライブ記念特設コーナー)"に立ち寄ってから、会場のパシフィコ横浜へ移動。
IMGP0002 (3)
大ホールの裏側、海に面した広場で陰干し中の王国民たち。
桟橋中央の建物は水上レストランの様ですが、特に関連性はありませんです。

会場に着いたのは、入場開始とほぼ同時の15時頃。
階段に腰掛けて雑談しながら入場列が一段落するのを待ち、入り口で配っていたコール本を受け取って会場内へ。
パシフィコ横浜のコンサートホールに入ったのは初めてでしたが、感じたのはやたらと縦に長い印象。
遠いではなく高い……3階席にいると2階席の様子は全く見えませんし、1階も見れるのは前列だけ。
前回は神席だったために返って見れなかった王国民の統率された動きを眺めたかったのですが、今回もお預けな模様です。
幸いにステージ自体は問題なく見れるので、特に不満はありませんがね。

斯様な次第で開演となりましたゆかリんのライブ。
例によってセトリは割愛と致しますが、流石に最近はしょっちゅう聴いてるだけに知ってる曲がほとんど。
曲名までは出なくとも、メロディが頭に流れる程度には知ってる曲ばかりなので、振りもコールも戸惑うこと無く同調できました。
柔らかみがあり可愛らしい歌声はやっぱり良いものです。特にアコースティックでの響きはまさに癒しでした。
そして歌もさることながら、今回も圧巻はMCです。
開場前に日陰で休憩する王国民を陰干し呼ばわりし「明日はちゃんと社会に帰ってね」と耳が痛いことを言い、観客の男の娘を弄ったり、挙句の果てにはよりによって鼻水の話まで。
バックバンドのメンバーを変態呼ばわりしてみたりと、ぐだぐだでやりたい放題のMCというより漫談状態。
すっかり笑わされてしまい、もはや歌とどっちがメインなのかわからない領域でした。

そんなこんなであっという間に楽しい時間は過ぎるもの。
IMGP0009[1]
ライブ後は4人で再び広場に戻り、ひと休みしながら余韻に浸ります。
なぜか途中からアッシーさんと夜景写真の撮影練習(?)をしていたのは謎ですが……。

その後は重い腰をあげて横浜駅前に移り、地下街で夕食を食べて解散となりました。


そんなこんなのそんなこんなで、金曜の夜からアニソン漬けだったこの連休。
帰り道は独り、いつもの列車に揺られているとジワジワと現実が戻ってきて寂しい気分になりました。
もちろん、姫君に月曜から社会に戻れと命じられては頑張るしか無いのですが! 月曜日はちゃんと朝から学校で実験してましたよ、かなり奇跡です。


全くの余談ながら、飲み会では豊郷で買った地酒を2本とも消費。
一つは精米歩合40%の生酒という高級品。すっきりと飲みやすい味で美味しかったです。
もう一つは精米歩合80%の火入したお酒。私自身はあまり詳しくはないのでよく知らないのですが、酒蔵の店主さん曰くこの80%という数字のお酒は今では珍しいものなのだとか。
飲んでみると、既にビールと生酒を入れて酔っ払い気味の舌でも何だか米の味がすると気付くほど濃厚(?)な味わい。
癖があると説明されましたが、苦も無く飲めて案外、私はこっちの方が好みかもと感じました。
また機会があれば、買って飲み直してみたく思います。
――むしろ、日本酒でも作り方で味が違うとやっと理解できた。そこから大発見。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad