月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


上野国懐古列車行

晴天に恵まれ、まさに盛夏と言うに恥じぬ暑さの7月第3週。
あまりの暑さに実験室に閉じこもりっきりです。
機材保護のためにもクーラーかけ放題な部屋で液体窒素まで持ち出して涼んでいると、外の暑さが程よい暖かさに感じてしまいます。
ひっそりと抜けだして、学内の木陰のベンチで昼寝をするのがささやかな贅沢です。

そんなこの頃ですが去る23日金曜日には、数日前から部活の大会で関東入りしていたマイミクのドリプシさんと軽く夕食をご一緒。
先日、福井に行って帰ったばかりなのに、何故か福井県民とは東京で会う不思議な状況。
軽く雑談して1時間ほどでお別れとなりましたが、わざわざ貴重な自由時間を割いて頂き感謝です。


そして明くる24日は西武ドームでは水樹奈々さんのライブ1日目が行われる土曜日です。
知人も何人か参加しているのですが、私の方はというと金欠で二日連続の参加は無理なお話。
お楽しみは日曜にとっておいて、朝も7時から今年はじめての18きっぷを片手に家を発ち、八高線を乗り継いでみんな大好き群馬県へ。


IMG_4782.jpg IMG_4783.jpg
草津温泉の置物が迎える高崎駅から、ポスターに従って向かうは高崎の車庫。
この日の目的は夏休みの定番、車庫の一般公開の見学です。

線路際を5分ほど歩き、ゲートを抜けて受付や物販の広場を尻目に奥に進むと、最初に迎えてくれるのは旧型客車の休憩室。
IMG_4789.jpg IMG_4802.jpg
懐かしいを通り越して、知識でしか知らない茶色の客車列車です。
建前は"休憩所"ですが、冷房もなく風通しも悪い室内は暑い事この上なし。
休憩どころの騒ぎではなく、事実上の車内見学です。
木材を多用した今はないデザイン、特にこの無骨な日除けが格好イイ限りです。

そして旧型客車の向こうには無骨な国鉄期の機関車連中。
IMG_4804.jpg IMG_4806.jpg
EF65-535、EF65-501、EF60-19、DD51-842、Ef55-1と数こそ少ないながらも粒ぞろいな面々。
そして群がるファン。
もちろん、この写真撮ったあとはこの有象無象の一員に仲間入りです。
展示としてはほぼこれだけでしたが、これ程の揃い踏みを見ることが出来れば、それだけで十分でしょう。


そうこうして、会場内を探索中に先に高崎に来ていた友人Kとも合流。
ぼちぼちとチケットの受け渡しやら何やらを行ないつつ、見るものは見たので会場を出て高崎駅へ帰還。
時間的にはまだ正午にも達していないので、このまま帰るのはもったいない限りです。

そんな訳で吾妻線を行く、懐かしの湘南色な115系に乗車です。
IMG_4835.jpg IMG_4846.jpg
まぁ……思い付きというわけではなく、ほぼ予定に折り込み済みだったんですけどね。
思った以上に風情ある沿線風景と夏空がベストマッチしたのは幸運と言う他にありません。

期待以上の小旅行風情にテンションも上がり目のまま、気付けば列車の終点、長野原草津口駅です。
IMG_4860.jpg IMG_4864.jpg
ここからバスを乗り継げば、かの名高き草津温泉まで行くことが出来ます。
出来るのですが……今回は持ち合わせもないまま来てしまったので、往復のバス代も入湯料も無く、ここで引き返さざるを得ません。
IMG_4867.jpg IMG_4877.jpg
折り返しの列車までは40分ほど時間があったのですが外に出てもバス停しかない少し困った駅前。
仕方ないので、駅脇の蕎麦屋で昼食を摂りながら折り返しの列車待ちです。
IMG_4874.jpg
ちなみに立ち寄った蕎麦屋は日本で2番目にうまいのだとか。
二番目かどうかは知りませんが、確かにこのお店の平たく短い田舎そばはなかなかの美味でした。

余談ながら、列車はここで終点でも吾妻線はここで終わりではありません。
まだ数駅ほど先があるのですが、先には進めぬ已むに已まれぬ事情があります。
終点大前駅まで行く列車は日に5本、その手前の万座・鹿沢口まで行く列車を含めても13本しかない次第。
狙い済ましていけば無理はないのでしょうが、今回は時刻も調べずに来てしまったため、2時間以上またなければ次に進めないのが現実です。

そんな訳で、多少不本意ながらも折り返しの列車を待って帰路へ。
IMG_4882.jpg IMG_4888.jpg
行きがけに思い出し、往路で撮ったのですがこの吾妻線沿線は、一時期話題になった八ッ場ダムに沈む現場でもあります。
上に見えるアホみたいに高い橋も、テレビで何度か紹介されたものでしょう。
この一件で急に名を知らしめた川原湯温泉――の最寄駅も通ってみたり。


帰りはそのまま高崎より高崎線から新宿湘南ラインを経由して横浜から地元へ戻りました。


そんな訳でお土産は以下のとおり。
IMG_4914.jpg
パンフレットに、長野原草津口駅の時刻表に友人Kから貰ったなのはの下敷き。
これとは別にコンテナ輸送50周年記念カラーコンテナの鉄道模型も買ったのですが、それは別の機会に。
行って帰ってほとんど手ぶらな旅行は久しぶりかもしれませんね。

何となく物足りないぜ。

コメント

風月殿>
車復活ですか、おめでとうございます。
新しい職が見つかるよう祈ります。
OPですが、個人的には(曲はともかく)映像としては今までで一番かもです。
EDは相変わらずというか、期待通りというか、そんな感じですね。

相変わらず趣味に学業にとお忙しいようですね。

私の方も漸く車が戻って来たので、職探し再開となりました。早く新しい職に就けるといいなぁ。
因みに以前「楽しみにしている」と言った「けいおん!!」の新OPは…私的には微妙でした。EDは良かったんですけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad