月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


相州三ノ宮の事

気温も寒い方で落ち着いてきたこのところ。
さすがに紅葉はまだのようですがが、木によっては色付き始めたり既に枯葉を振りまいたり。
11月も半分が過ぎ秋も深まってきた最近ですが、当方は未だ変わらず机に向かう日々。
不本意ながら、いたって平和です。


そんな訳で、秋晴れの気持ちよかった日曜日は息抜きがてらにちょっとドライブ。
国道246に沿って、向かうは伊勢原。

別に今回は、何かの舞台でも、イベントでもありません。
久しぶりの純粋な神社に行くお出かけ。
目的地は相模国の三之宮にあたる古社、比々多神社です。

大山へ向かう交差点の少し先で246から離れ、畑と民家が斑に広がる長閑な地域に入ったら、すぐに到着。
思いの他、整備された駐車場と開けた境内ながらも、地域全体に年季の入った雰囲気のあるお社です。
IMG_1066.jpg IMG_1087.jpg
祭神は豊国主尊
神話にはほとんど名前しか現れない古い神で、これを主祭神としてるのは祀っているのは少ないのだとか。

創建自体はかなり古いらしく、由緒書きでは神武天皇云々と書いてあります。
要は歴史が出来たころには既にあったということ。
それを裏付けるかのように、近隣からは縄文以来の遺跡も発掘されたのだとかで、まさに古代より連綿と続く祭祀の場。
古社共通の太古のロマンです。

ちなみに件の遺跡は、東名高速の建設のため神社の裏手に移設されてます。
IMG_1076.jpg IMG_1077.jpg IMG_1078.jpg IMG_1079.jpg
当然のように見物へ。むしろそれが目的だったんですけどね……。
そして遺跡そのものを見たら、資料館で出土品も見学したかったのですが、この日はなぜか閉館中でした。

ところでこの神社、一説には古代に大山を遥拝する場だったのだとか。
何で仕入れた情報か忘れましたが、ちょっと気になったので確認。
遺跡から本殿の背後へ回って、正面を見据えると――
IMG_1080.jpg
――空気が澄んでたこともあり、視界の中央にはっきりと山が映ります。
これが大山。神々しいのかどうかは、判りかねますがよく見えるのは事実な模様。昔の人は、こういうのを神と崇めてたんですかね。
ちなみに今年の初めに山頂の神社まで初詣のつもりで登ったのと同じ山です。


そんな次第で、他にも目的地があったので今回はこれで撤収。
この周辺は古くから人が住んでいる様で石碑や道祖神なども点在し、同じ県内ながら地元や横浜とはまた違った風情。
資料館も見たいので、気が向いたらまた来ようかと思います。


ところで、全く余談ですが今の時期は七五三シーズン。
全く失念してたのですが、妙に盛装した親子連れがいるので気付きました。
IMG_1086.jpg
他意はないですが、やっぱりちびっ子が一杯いる中でカメラ持って歩き回ると、ちょっと後ろ暗いものがありますよね。
シーズンということで巫女さん増員中だったから、良いんですけど!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad