月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


近未来的献血室

生憎の空模様が続くと思っていたら、ついに台風上陸の可能性まで出て来た10月最初の月曜日。
台風は大抵、直撃しないまま終わるものと認識していますが、雨までは逸れてくれたりしませんよね。
当分の間は雨を覚悟したほうがいいのでしょう、秋の長雨というやつでしょうか。


今にも雨の降り出しそうな空でしたが、今日も今日とて電車に乗り込み向かったのは秋葉原。
アリソンさんのご好意で、NHKのMusicJapanという番組の観覧に連れてってくれるということで、待ち合わせです。
最近、アリソンさんの好意にぶら下がってばかりな気がして、心苦しいぜ……。

それはさておき、番組収録が行われるNHKホールは渋谷。
わざわざ秋葉原で合流した目的は、また別。
DVC00119_20091006012751.jpg
秋葉原に新装開設した献血ルーム”akiba:F”に行って見ることです。

曲面を多用した近未来的なデザインの広々とした待合室には、中央のショーケースをはじめ、随所にボーカロイド関連のグッズが飾られています。
椅子などの家具も、内装にあわせてお洒落で近未来的なデザインのもので統一。少し無機質さを感じさせながら、冷たさは感じない不思議な空間です。
そして何より不思議なのは、お洒落でありながら、妙に波長が合うというか居心地がよいところ。
おそらく、細かいところまで気が利いてるせいでしょう。
DVC00118_20091006012750.jpg DVC00120.jpg
主にミクのフィギュアが献血してたりとか、雑誌のラインナップとか……そういうセンスが。

献血ルームを訪れたのは13時過ぎと、午後の献血が始まる少し前だったこともあり、待ってる人はちらほら居れど献血中の方は無し。
DVC00123_20091006012750.jpg
折角なので手続きを済ませたら、献血ベット側も撮影してみました。
こちら側も近未来的な外観。設備自体は通常仕様でしたが、置いてある環境が違うだけでだいぶ印象が変わるものです。
やっぱり環境とか舞台装置って大事なんですね。

ふらふらと噂に釣られて、野郎二人で連れ立ってみた訳ですが、噂どおり。”アキバ行ったついでに献血”というのもアリな気がする、思った以上に新鮮味のある場所でした。
最も献血自体は特に特殊なこともなく平常どおり。お菓子とジュースの無料配給は特に変化球もなく安心です。

余談ながら、献血は二人そろってトラブルあり。
私は200gばかり体重が足りないせいで400mlのはずが200mlに。アリソンさんは”体温が低い”と言われ、しばらく温かいものを持たされて待つ羽目に。
献血ルームの方に余計な手間、かけさせてしまいました。


献血が終わったら、しばらくアキバをうろつきながら柊さんと合流。
このころには雨が降り出してしまいましたが、何とか飯を食って渋谷に向かいNHKホール前の待機列つき開場待ち。
献血で体力と食欲も吸われた様なアリソンさんが、大変そうでした……。

開場してからもしばらくはホール内で客席の開放待ち。
様々な歌手が来るだけに、客層も種々雑多。老若男女取り揃え、お目当ての歌手もバラバラなのでしょうが、奈々さんファンだけはどうも目に付く。
ライブTシャツ着てたり、ライブグッズ持ってたりと、なんとなく見覚えがあるので気付いてしまうのか、目立つ印象でした。

客席に入場したら、ステージ斜め上の2階部分(?)からDJのお出迎え。
ここではおなじみの光景らしいのですが、DJが開演までJ-POPを矢継ぎ早に流しながら客席を煽り、開演前からかなり盛り上がり気味。
2,3箇所でオタ芸打ってる集団がおり、器用にどんな曲でも光物を振り回す。それを煽るDJと、ノったり呆れたりと十人十色の反応をするその他大勢。

この構図は開演後もさほど変わらず、序盤のAquaTimesやAAAなどでもオタ芸集団とサイリウム振りがちらほらと手拍子を打つ大勢な構図。

空気が変わったのはモーニング娘。のとき。急に会場のテンションがあがり、あちこちで光り物が出動し、雄叫びをあげる観客も。
”すげぇ”としか言いようがない光景。持ってるものや動きこそ統一感がありませんが、がっちりコールし、ばっちりノリノリで圧倒的な迫力でした。
光るタンバリンも、手で振るミラーボールも始めてみました。

その後もAKB48のターンで再びの圧倒的歓声と光り物。
異文化交流の気分で見様見真似で混ざろうとしましたが、無理でした。

そして終盤。ヴィジュアル系バンドthe GazettEの番では、今度は女性陣の黄色い大歓声――までは予想の範囲内でしたが、曲に合わせたヘッドバンギングを揃ってやる光景には流石に驚きを超えるものがありました。
サイリウムなどお呼びでない状態。
手を振り上げノッているのはともかく、集団で頭を振っている様は正直、ちょっと怖かったです。
そして曲が終わるとさっさと撤収していく方々……容赦ないぜ。

そんなガゼットの次は、ついにお待ちかねの奈々さん。
黄色い歓声に負けない野太い歓声。UOと青サイリウムに染まる会場。意外に多い印象。
何気なく周囲の様子を見てると、モー娘やAKBのカオスにガゼットのヴィジュアルのノリと、インパクトの強いもの続きでしたが、比較的統一の取れた奈々ファンの動きも、これはこれでかなりインパクト大な様に思えました。
まぁ周りの目はともかく、新曲”夢幻”も良曲。落ち着いて聴いていませんが、とりあえず楽しかったです。

奈々さんは曲後も舞台袖に残ったままPerfume登場。
関根麻里も登場して、曲の前にOPとEDの収録がありました。観客席も映ってますが、私らのいた席は多分、映ってないので安心。
最後にPerfumeが曲を披露し終了となりました。


渋谷で夕飯を食べ、解散。
毎度のことながら、いろんなイベントを持ってきてくださり本当に感謝です。

そして、お陰様で就活も実習も全く進んでない……です。自業自得だけどね!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad