月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


鷲宮の神輿の話

秋です、秋祭りの季節です。
主に豊穣を祈ったり祝ったりするお祭りの季節です。
夏休みの期間からは外れてしまいますが、暑さも落ち着いた過ごしやすい気候は催し物にはもってこいです。
まだ秋の味覚には早い時期ですが、そこは気にしない。

何となく暇を持て余していたところ、この日曜日はあの鷲宮で土師祭と言うお祭があるらしいので、深い考えもなく行ってみる事に。
ちなみにマイミクのアッシーさんはこの日のために準備万端。私が思い立って出発したときには、既に現地にいたのだとか。

直通列車で久喜へ向かい、一度乗り換え。地元から二時間ほど列車に揺られて、”らきすた”でおなじみ鷲宮に到着です。
駅前からして、気のせいってレベルではなく明らかに多い通行人に混じり、祭りの活気に導かれながら鷲宮神社へ。

まずは御託は抜きにいきましょう。
IMG_7811.jpg
ごらんの有様です。
所謂、らきすた神輿と、先導車

神輿がいるのは鷲宮神社の鳥居前の広場。
ここでアッシーさんと合流し、神輿の出発まで15分ほど雑談。
去年からやってるのだとか、去年からなんか去年よりも大変なことになっているとか、先導車は今年からだとか……その他諸々。何とも複雑な気分になる話です。
神輿の準備が始まったら、アッシーさんは担ぎ手に回るそうなので、ただの見物人はお別れして進路となる参道へ移動です。


余談……と言う訳にもいきませんが、土師祭については、地元のお祭りでも有名なお祭りでもないので、謂れも意味も詳しくは知りません。
土師ということなので、器に関する古代氏族を思い浮かべますが、調べてないのでよくわかりません。

直に見た感想としては、どちらかと言うと伝統を感じる地域のお祭りの雰囲気。
あくまでメインは千貫神輿と呼ばれる大きく立派な神輿です。
ふんどしの厳ついあんちゃんが大きな神輿を担いで勇壮に練り歩き、鷲宮の門前町には出店が並んで地域の人々で賑わう――古い町ならどこにでもありそうな、魅力と活気のあるお祭りです。
IMG_7821.jpg IMG_7840.jpg IMG_7851.jpg IMG_7832.jpg

…………が、どうしても目がいってしまうのはコレ。
IMG_7830.jpg IMG_7854.jpg
左写真で光っているのは、ほとんどが神輿に追随する見物人のデジカメや携帯の画面です。
序盤から掛け声は”わっしょい”ではなく”かがみ”や”こなた”などキャラ名。変り種では”ぱんこうじょう”なんていってる場面もあったりとやりたい放題。
いつのまにやら、かがみのコスプレした方が音頭をとっていたり、神輿の周囲でサイリウムを振り回す輩が現れたり、神輿本体だけでなく周囲の人間までちょっと浮いてる感じです。

そんな不思議集団が、千貫神輿に続いて練り歩くので、沿道の人の反応も十人十色。
面白がって写真をとる人、失笑する人、ノってくる人もいれば、どん引きする人も。
ただ、大体みなさん”何が歩いているか”はご存知な様子なのにちょっと驚きです。町の人はみんならきすた知ってる、と言うのもあながち誇張ではないのかもと思えてきます。

神輿はお祭り会場である門前の通りを、何度か休憩を挟みつつ3時間ちょっとかけて往復。
私も途中でアリソンさんと合流しつつ、掛け声や手拍子をしながらと神輿に同行。ちょっと浮いてる周囲の人間の一部です。
ちなみにアッシーさんはさらに中心でノリノリ。熱いのはとてもいいことです。
最後は、駐車場に戻って、胴上げ、中心人物の挨拶、三本締め、万歳三唱と、色々とやって騒ぎつつ終了となりました。


露店を見るのとは違ったお祭りの楽しみ方。神輿担ぎに燃える人の居る理由が少しわかった気がしました。
お陰様で帰りは危なかったのですが……。終電、間に合ってよかった……。

コメント

絵師の守護神とか、絵心の神様とかならありかもしれない……と思ってみたり。
神社のご利益や祭神って、意外と歴史の中でころころ変わったりしますし、無理な相談ではない気がしてw

鷲宮神社の神様、そのうち社をらき☆すたに乗っ取られそうだな…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad