月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


結婚式の話

寒いながらも、いつもよりは少し過ごしやすい感じの日。
風は強かったようですが、普段よりも厚着だったので影響はなし。風も心なしかいつもより温かい気がしましたし、この陽気が年末まで続いてくれるとありがたいのですが……。

さて、そんな今日は予定通り、従兄の結婚式に参加。
朝から慣れないスーツを着込んで、列車を乗り継ぎ千葉方面へ。駅からそれほど遠くない会場のホテルに着いたら、その高級感に圧倒されながら親族控室へ集合です。
しかし親族の控室とはいっても、”従兄の親族”というくくりなので初対面の人も多数。さらには腰くらいの高さの仕切りを挟んで、彼のお嫁さんの親族の控室なので、周囲は知らない人ばかり。
流石にもう部屋の隅っこに隠れる歳ではないですが、それでも出来るだけ大人しく――したかったのですが、結局妙にそわそわして椅子にも座らず動物園の熊のように歩きまわる始末。
半端に緊張してるとき程落ち着かず、かえって目立っていたかもしれませんね……。

余談ながら控室で出された”さくら茶”なるお茶(?)。しょっぱい桜餅みたいな味で、何とも微妙な味だったのですが、お茶を濁さず花開かせるため慶事につきものなのだとか。
世の中、いろんなお茶があって面白いものですが、この手のお茶の発祥っていつもながら不思議です。いったい誰が、桜の花を塩漬けにしてお茶にしようなんて思い付いたのやら……先人は偉大です。

その後は、新郎新婦が控室に入り互いに親族を紹介をし、ホテル内の教会へ移動して結婚式を挙げ、そのまま場所を移して披露宴へ。
具体的なことは言いづらいのですが、アドリブ任せに結婚式のスピーチをその場で依頼したり、友人さんたちの余興に新郎を巻き込んだりと、軽いノリでいろいろやっていて和やかで面白かったです。
まず食べる機会のない上品な料理も沢山食べれましたし、上司に当たる方のスピーチでは言葉の端々から社会の一部を聞けた気がしましたし、式典なのに肩肘張る必要もない、いい経験ができた気がします。


披露宴後は、なぜかホテルの一角で夫婦の即席撮影会を行って、そのまま2人とも二次会の準備へ。
お嫁さん側の人と接触するいい機会だったのですが、残念ながら話下手なので社交辞令に毛の生えた程度の会話しか出来ずじまい。親族は二次会に招待されてないので、そのまま帰宅の流れとなりました。

ところで帰宅途中に、”人類は衰退しました4”の購入とコミケの企業ブースパンフレットの探査を兼ねてとらのあなへ寄り道――
GetAttachment_20081221020035.jpg
――したら、ごらんの有様だよ。
ARIAのアニメイラスト集。今までだってARIAの製品をいくつも我慢してる。今回だって買わないって選択肢だってあったはずだ。
でも買わざるを得なかった……気分的に。ちょっとハイになってた。後悔はしてないけど、”しまった”とは思ってる。
まぁいいや、サークルの忘年会はパスだ。

コメント

風月殿>
流石にそういう雰囲気でもなかったですけどね^^;
ひとり一つ席も割り当てられてましたし……。
画集はびっくりです。相当、フライングですよね。発売自体知らなかったのですがw

こにたん師匠>
ですね。ぴょんさんの結婚式……師匠ならきっと呼ばれると思いますぜ~。

哲殿>
なるほど、そのくらいだと普通、”何かあった”程度にしか覚えてないですよね。
身内だけで海外で……それもなかなか乙ですね。人が一杯来ると、それはそれで色々とスピーチしたり面倒そうだったので、仕方ないのかな。

アリソンさん>
ですよね~♪
もう削るものも殆どないですけど、好きなものは優先ですよね!
ネクタイ……結局、結べないですw

好きなものは我慢するもんじゃあないですよ。
削るものは探せばいくらでも出てきますからねwww

スーツと聞くと、入社式を思い出します。
必死になってネクタイの巻き方を練習しましたよ。

あーなんかいいですね結婚式。
最後に経験したのは3歳から5歳くらいだったような。

うちの従兄弟も結婚するようですけど、どうやら身内だけでハワイで挙式のようです。
行けないわぁ^^;

結婚式と言えば、ぴょん君の結婚式が楽しみですな。
これで「呼ばれてなかったら……」と思うと、本当に怖くて夜1人で寝れないよ。

確かに知らない人ばかりの中に放り込まれるのは居づらいですよね。私なら壁に寄りかかってじっとしてるか本でも読んでるかな?

それとARIAのアニメ画集ってもう発売してたんですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-07 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad