月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


平日の簡単工作・車両編

久しぶりに雨に降られた木曜日。もしかしたら新学期で始めて――でもないか。
木曜日は、英語とバイトのダブルパンチで気分が重いのですが、終わってしまえばこっちのもの。
金曜は午前中に工学部向けの一般教養が開講してないので、午後から始まるのんびり生活なのです!
――うん、やっと大学生らしい生活になってきた気がします(※ダメ人間)


ところで、この月曜にはついに念願のHDDを購入。
春先からみるみる値下がりするので粘って待っていたのですが、ついに容量が320GBで5000円とお手頃を通り越して不気味な値段になってきた上、店頭でも500GB以上が主流となり品数も減ってきたようなので、やっと決断です。
目をつけてから半年――大体1000円ちょっとは安く買えたのですが、1000円……コミック2冊分……”半年”って期間に見合うのかはちょっと謎です。

ちなみに買ったHDDは、ありあわせのPCに取り付けてリナックス(※ubuntu)をインストール。とりあえず、バックアップ用に大事なデータだけビスタお嬢様からコピーして……それだけ。
録画したアニメの保存場所が欲しいので、サーバーにでもしようかと検討中。



話題は変わって、このところご無沙汰気味のジオラマ関連のお話。
いつものように追記でGo!

そんな訳で今回はジオラマ本体ではなく、それに似合う車両の話。
何でわざわざそんな話かって? それは持ってないから……。
趣味を熱く語ってもなかなか日本語にならないので割愛しますが、要は通勤電車が好きなので、模型もその系統ばっかりだったのです。

でも、ローカル線風のジオラマを作ったからには、それに似合う車両を走らせたいのが人情ですよね。
DVC00007 (8)
そんな訳で買ってきたのが、このオレンジの車体が妙に派手な”キハ40(写真下)”と”キハ47(写真上)”。現実では1977年の誕生以来、今でもバリバリ現役で働く国鉄らしい剛健な気動車です。
最近はもっとお洒落(?)な色合いになっている車両が多いそうですが、模型では国鉄時代のこの色しかなかったので、無い物ねだりはなしの方針で購入。

ところでこの2両の気動車。殆ど同じに見えますが、キハ40の方は両方に運転台がついていて1両でも運行出来る車両。一方、キハ47は運転台が片側だけなので、運行するには相方が必要な車両という違いがあります。
つまり、今回の目的を考えると1両で済むキハ40だけ買えば十分な訳です。

じゃ、何で2両買ったかというと模型の下部に秘密があります。
DVC00012 (6)
床下部分を見てみると、キハ40(※手前)のが凹んでいるのに対して、キハ47(※奥)の床下は凹んでいません。
実はこのキハ47の床下には、モーターが仕込まれています。で、当然凹んでないキハ40の方はそんなもんありません。

鉄道模型では通常、編成に1両(※たまに2両)だけモーターの仕込まれた車両を繋ぎ、それに金属製のレールを使って車輪経由で電気を送り列車を走らせています。(※残りの車両は、空っぽで転がるだけ)
キハ47の床下に詰まっているのは、その走行用のモーターとその回転を車輪に伝える装置一式です。

――と、いうことでキハ47さんはこの床下部分を得るための部品取りな訳です。
本当は、キハ40の動力付きがあればそれでよかったのですが、生憎と在庫がメーカーにもなく、
他にイメージと合う1両で運行する形式の鉄道模型も無かったので、苦肉の策といったところです。


さて、やることが決まったら、心を鬼にして改造作業。
まずは床下とボディを分離。
DVC00020 (5)
これはたまにやるので慣れたもの。結構あっさり外れます。

両方とも外して並べると、こんな感じ。
DVC00023 (2)DVC00021 (3)
左側はどちらの車両も運転台のある側。ほぼ同じ形式なので、どっちも似たような形をしています。
一方、右側は運転台の有無が形に表れてます。今回の改造はこの違いのクリアが課題のようなもの。

ちなみに、なにやら金属が飛び出ていますが、これは先頭のライトへ電気を供給するもの。
DVC00025_20081024020948.jpg
ボディー側の黒い箱に小型の電球とプリズムが入っていて、電気を流すと電球の光がプリズムで誘導され、実車のライトと同じように光ります。

――で、細かい作業の話は特に無いので抜きにして、結果はコレ。
DVC00031_20081024020958.jpg
基本的に、ほぼピッタリ合ったので乗せ換えただけで終了です。
ただ片側だけ、ライトの入る箱が干渉してしまったので取り外してあります。また、スカートと呼ばれる先頭の下部についている部品が簡単に取り付けできたので移し変えてます。

これでライトは点かなくなってしまいましたが、それ以外はあまり違和感無く出来たでしょう。


あ~…………なんか、文章にすると拍子抜けするほど簡単な作業みたいですね。
でも実際にやってるときは、デリケートな部品も多いので結構ハラハラもの……。やっぱり、もっと文章力を磨かないといけませんね。

コメント

こにたん師匠>
新幹線は、車体がでかいというか趣味に合わないというか……。
地に足の着いた、日常の乗り物にこそ愛が(黙
あとジオラマだと、新幹線は曲がりきれないんですよね^^; 模型メーカーじきじきの注意書きがパッケージにあるくらいですw

哲殿>
理系は大変ですよね~。1年のときは、ホントになにをやっても終わらない感じですし。
HDDは、まだ絶賛値崩れ中ですよw 鉄殿も買ってみては?
列車砲は……探せばあると思いますが、きっとプラモですね~。完成した模型としては置いてないかと思われます。
あとは自作♪

風月殿>
なかなか馬鹿にならない出費です……。まぁ、こだわりというか趣味というか……そんなんなので、しかたないですが。
ただ、今回の場合、動力の付いた車両とそうでない車両で倍くらい値段が違うので、実質1.5両分くらいの出費ですかね。
モーターの類が、かなり高価です

模型やる人って部品を取る為だけに買ったりもするから大変ですね。今回も普通に買う2倍はかかってる訳ですし。

そう・・・そのやっと生活が大学生らしくなってきたなぁ・・・って気持ち痛いほどにわかりますよ!!(激しく、熱く同意)
理系って絶対大変ですもん。

まさかのHDDが5000円・・・安くなりますねぇ。

そういう列車のゲージって列車砲ないんですか?
ぷらもは嫌じゃぁ・・・

「ロコモライザーキター!!」と思ったら違ってた…死にたい。
全部普通列車ばかりだけど新幹線は嫌いなのかい?
出来れば新幹線も走らせて欲しい。(ジオラマ的に新幹線は似合わないが)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad