月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


らくがいたバトン消化

なかなか天候に恵まれた週末。静岡では、10月にもなって夏日になったとか……。一軒家なのに窓を全開にしても心地よいのだから、温暖な気候のありがたさが心地よいです。
でも、流石に……庭の特大の女郎蜘蛛の巣があちこち張り巡らされているあたりには、秋の気配も。

しかし、蜘蛛は害虫駆除に一役買ってるだけに巣も大切に扱うべきものだとは思うのですが、どうしても邪魔なものは邪魔。
通り道だけでも排除しようと、細い棒切れ片手に巣を壊そうとしたのですが、意外に頑丈で少しは力をこめないと糸を破れませんし、油断したら手が滑って棒が巣に絡んで取れなくなる始末。
小さな命も、侮れないものです……。


そんな普通とはずれていてもありふれた秋を感じたこの土日は、祖父の法事とやらで静岡の実家へ行ってました。
――とは言っても、親戚が伯母の急な入院で来れなくなってしまい、法事以外には特にやることのない普通の帰省。
実家のパソコンに東方紅魔郷を入れて遊んでいたり、よくわからない口上と共に出現した焼酎を親と飲んだり、入院に関する情報にやきもきしたりする程度。
ネットもアニメも通じないので、良い毒抜きになった感覚です。(※”かんなぎ”だけはとにかく早く見たかったですけど……)


ところで、グッと目を逸らしていた英語という現実に向き合って、スピーキングの授業を履修して一週間。
早くも2回目(※実は毎週ある)のスピーチの準備に一日中悩む今日この頃。
実験レポートが本格化したら、今の状態を支えきれないのでは? と、悩みながらも特に対策はとらないのが私の在り方です。

そんな英語の原稿作りとは直では関係ありませんが、英語を考えていたら何故か出来上がったので、ハルジオン兄貴のところで拾い上げた「落書きバトン」
ルール不詳。多分、絵を描いてから――
1、サイト名
2、名前
3、感想
4、回す人
――と続けるものだとか。

落書きということでしたが、ついつい熱中して1時間……。
こういうの描いてるとデッサンの基本とか、もっと真面目に聞いておけばと美術の時間が悔やまれてきます。あと、奥行きの出し方とか。
バトン絵
ハロウィンなのでかぼちゃにしたのですが、秋なので野菜の虫かごにしたら、かぼちゃの虫かごなんて見たことのないものが生まれました。
余談ながら、英語のテーマが”理想の結婚式”とかいう小恥ずかしいものだったので、そんなことを考えながら描いたこの絵の娘には、理想が色濃く反映されてる……かも。絵の出来はともかく、娘の雰囲気は結構気に入ってますし。


――さて、今度こそ、机に向かったら英作文をやらないと。

コメント

こにたん師匠>
あーぅー^^;
負けなくていいので、熱い絵をお願いしますよ~。

風月殿>
なんとまぁ……こちらだとまだ、長袖は1枚で十分なのに。やはり日本って細長いものですね。
ショートかどうかは微妙ですが、デコ娘は大好きです!

哲殿>
バトン感謝です!
先生の悪口って^^; なんというか・・・・・大変ですね。
下手に調子に乗っても後が怖そうだし。罠ですねw

アリソンさん>
そうなのです、理想は妄想して終わりなのです、儚いものです。
絵が具現化したらいいですけど……かぼちゃの虫かごは正直、困るかもw

インフィニットさん>
きゃぁ、可愛いw 私は虫はそんなに苦手じゃないので、結構やっちゃいますよ。蜘蛛が腕に乗った程度では動じないぜ♪
絵、お褒めにあずかり光栄です。

蜘蛛怖い((((;゜Д゜))))
自分は蜘蛛を見ると悲鳴をあげてしまいますw

それにしてもmolさん絵がうめぇっすなぁ…

理想は妄想で終わるんですね。
わかります。
絵が具現化すればいいんですね。
わかりますw

こっちの英語の課題は先生の悪口を書いてこいでしたよ^^;
書きづらくてしょうがない・・・

あ、落書きバトンもらうかもしれないです。

此方は既に長袖一枚ではちと肌寒い事もある様になりました。最高気温は20℃だとか……給料が入ったら上着を買ってこないと。

ふむ。molmolさんはショートカットのデコ娘が好みなんですね。

最近絵なんて全く描いてないよ。
こりゃあ、もるやんに負けるわ……

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-11 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad