月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


収穫の話

何やら、秋葉原でとんでもない記録の更新をした輩がいるようで……。
゛春はバカが活気付く季節だ”と誰かが行っていた気がしますが、今回は急な蒸し暑さに脳がとろけでもしたのでしょうか。


そんな理性まで溶けて流れそうな蒸し暑い週末ですが、静岡の父方の実家まで行って、庭に生えた枇杷の収穫と剪定してきました。
剪定はともかく枇杷取り自体は小さい頃からやっているので、これをやると6月になったことを実感する様な、年中行事みたいなものです。

…………つまり、考えてみればもう6月も1週間経過。
1年が半分過ぎてしまったわけですし、本当に時間の経過が早いです。お正月に始発に乗って静岡に行ったのがつい最近に感じてしまうあたり……本当に恐ろしいものです。
ところで、昔からなんとなく1年間って1~6月の前半分より7~12月の後半分の方が長く感じる気がするのですが……。
他の方はどうなんでしょう?


さて収穫だ、剪定だといっても庭に枇杷の木は1本生えているだけ。素人が枝切りバサミとのこぎり程度の装備で挑んでも済む程度の仕事です。

まずは日頃、殆ど手入れしてないのでよく言えば”無農薬”な実を、未熟だろうが、完熟だろうが、虫がいようが、痛んでようが気にすることなく、枝ごとカットオフ♪
本体とお別れした果物付の枝は、後で食べられる実(※あくまで食用に堪えればいい)を選別するとして、次は剪定です。

――これも、家の敷地から出てしまいそうな枝を、根元側からざっくり切断しただけ。
脚立など使わず木に登って、樹上でバランス取りながら、のこぎり片手に体力と根気の勝負です。
日頃、運動不足の私のみには分が悪い勝負な気もしますが、ほかに手もないので仕方ありません。
出来れば……来年までにはきちがいなヒーローの必須アイテム”チェーンソー”を漢のロマンのためにも配備したいところです。

ちなみに切断した枝は、ごみ捨てするにも薪にするにも短くしないといけないので、広いとこに運び込み30cm程度に切り分けます。
途中、のこぎりでギコギコやっていくのが面倒くさくなったので、鉈も使ってみたのですが……鉈の方は思ったより役立たずでした。
鉈自体、繊維方向にスパッーンとぶった切るための道具なので、横に打ち付けても枝のしなりが振り下ろした衝撃を吸収してしまい、殆ど威力がない。
それでも、たまたま枝の形が衝撃を吸収しない様な場合には、みるみるうちに木の繊維がズタズタに切断されて、何度も振り下ろしてるうちに木が抉られた様な状態になるのですが……凶器にされたら、一たまりも無いだろうなと感心しつつも、やはり木を切るには効率が悪い。
適材適所って大事なのだと、改めて思い知らされた程度で諦めて、のこぎりに再登場願い始末をつけました。


結局、1日仕事になった収穫の成果はこんな程度――
DVC00060.jpg
――これでも、選別した後にご近所にお裾分けしたりしたので、収穫時の半分程度。
あまり多くは無いのでしょうが、1本の木から取れたことを考えるとなかなか侮れないです。


秋葉原といえば、今学期の英語の講師は終始ハイテンションでしょっちゅう英語で微妙なジョークを飛ばす外国人。もちろん、日本語は殆どしゃべりません。
゛strange teacher゛と自分でよく言ってる――と、以前にも書いた気がしますが――この講師、大学時代に物理学専攻だったとかで、授業でもそういった内容をよく取り扱います。
「速さ」は"speed"で「速度」は"velocity"の様に日本語同様の物理用語の違い(※物理では「速度」だと方向まで含まれた情報)について説明したりと、工学部向けな英語の授業を展開してます。

そんな理系な講師が、先日の銃魚終了後に突然”この辺に、PCショップはあるか?”と(英語で)聞いてきた……。
いつかの授業で”PC自作したことある”と私が言ってしまったのを覚えてたようで、どうもなんかの電子部品を買いたいらしい。
全く余計なことを言ってしまったものです。この間も”最近はPCでシューティングして遊んでる”と言ったら東方のことだと気づいて食いついてきた同級生がいましたし、工学部は油断も隙もありません。

しかし、むげに扱って成績に響いてもらっては困るので、一応話を聞いてみる。
と”携帯についてるような赤外線通信の部品”が欲しいとか言い出した。何でも、ネットで作ってみたいツールをみつけたんだとか……。
パソコン用のOSにリナックスを使う程度にマニアックな方なのは知っていたが、まさかの展開です。予想以上に理系(と、いうより科学工作)に突っ走った科学オタでした。

とりあえず、”そんなパーツを買えるのは東日本じゃ秋葉原くらいでは?”とどうにか伝えて、その場を切り抜けましたが……今日あたり、買い物に行ってたかもしれない。

コメント

こにたん師匠>
あらあら……。まぁ、今更落ちようがない気もしますけど^^;
オタク狩り……それは困る!w

哲殿>
まぁ、案外どうにかなっちゃうものですよ♪ ノリと勢いで。
理系のダメさ加減・・・・・不思議ですよね。私の大学でも工学部のいったいだけ何か違いますし。

風月殿>
腐る前に無事食べきりました。
講義は、雰囲気と周りとの相談で乗り切るのが基本といったとこでしょうか。

インフィニットさん>
残念ですが、そんなに上手くなれる気がしない^^;
結局、使う表現なんて中学文法に毛がはえたレベルですしね

自分は夏が嫌いなので、後半戦が非常に長く感じますね。

…後半が長く感じるのは、前半戦で時間の流れを感じすぎて、それに飽きてしまったからではないでしょうか?w

こんなに採れるんですね!
すごいや。


終始英語ってのはキツそう…(^^;
でも英語がすぐうまくなりそうな?

収穫お疲れ様です。

日本語がほとんど無い講義…私も無理だなぁ……。

日本語ほとんどしゃべらない先生なんて・・・自分にはその授業絶対無理だ・・・

工学部はなぜオタクが多いのか・・・理由が知りたいですよねぇ。
文系の大学にお邪魔したことがありますが、雰囲気がまるで違う。

子供に行かせたくない場所、1位が秋葉原になっちまったな…
これでさらに世間からのオタクのイメージがガクッと落ちる…

そのうち、オタク狩りが始まるのだろうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad