月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


学祭の週末

例大祭から一週間、今度は学校のお祭りです。
所謂、文化祭とか言うやつです。

そんな訳で、今週の金曜日は学校がお休みで準備日に。
世の中にはこれを利用して3連休を楽しむ方々もいますが……私は一応、サークルに所属しているので準備があります。
やるのは先輩の遺産のプログラムで占いをするもの、元手は殆どかからない美味しい商売が……準備のためには、部室から店を置く教室までパソコンやテレビ・ゲーム機を運び込んだり、部屋を仕切るためにシーツを用意したりと、意外と面倒。
半日ほどかけてゆるゆると準備しながら、風神録やらスマブラやらをして準備日は終了。

その後、暇な知人たちと徹カラに行って、マイナー曲大会をしていたのは、どうでもいいこととして……

翌日、土曜は雨天ですが大学の文化祭はお構いなしに決行。
午前中は徹夜した余波で、知人の家で寝てたものの、午後は占い屋のシフトもあったので学校へ行き、お祭りに参加です。

大学のメインストリートとその近辺の講義棟を会場に、サークルや有志がテントを出して出店を展開。
売っているのは、たこ焼きや焼きそばのような定番から、あげパンだのコンポタだのといった変り種など様々。なかにはタピオカジュースのように、結構マニアックな品までありました。
また、屋内ではダンス大会や写真・イラスト展示、我がサークルの占いなどのあまり飲食ではないものが、営業です。

文化祭全体では雨のせいか、客足はあまり良くなかったようですが、それでも昼間から(雨なのに)道端で酒盛りしてたり、たまに大音量のアニソンが聞こえたり、ドナルドのコスした輩がうろついていたりと、よくわからない感じに盛り上がっていましたし、雨を避けてか屋内で商売中の占い屋もそれなりの繁盛。
どういう訳か、高校時代の友人が彼女をつれて出現し、久しぶりに言い様のない敗北感を味わったりしましたが、
お祭りのような目的も行動もバラバラな人々が、同じ範囲に滞留する独特の空間が好きな私としては、十分に楽しむこととが出来ました。
特に適当な空き具合としっとりとした空気が、かえって祭りを趣きあるように見せ掛け、良い感じの演出になっていた気もします。

また、半分は伝聞情報なのですが、”ゾンビーズ”とか言う集団が来て、メインステージ(※その名の通り、ライブとかするステージです)でニコ動の組曲なダンスを披露していたとか……。
本当ならちょっと見ておきたかったとこですが、生憎とその時間帯は占い屋のシフトだったので、動くに動けませんでした。


また、お祭りの後には、校内でそのまま飲み会へ。
その日の売り上げと夕方から姿を現したOB5~6名の奢りで、酒や惣菜を買い占い屋をした教室で宴会です。
飲み会といっても、殆どお酒を飲まずに食うだけ食ってゲームやパソコンの話をするだけなのですが……
OBの方は何度も留年したり、当時連載真っ最中だった”ラブひな”につられて東大の院に進学してみたり、結構有名なゲームの開発に関わっていたりなど、話を聞くだけでも興味深い経歴の方々ばかり。
いい年こいている大人なのに、素面のまま、現役生の自己紹介で"属性"を披露するよう要求したり、新入生が持ち込んだメイド服用のフリフリカチューシャを野郎につけるよう命令したりと、
何年経ってもサークルに顔出したりするのは変わり者なのかもしれませんが、……だからこそ半歩ほどずれた方々の話が聞けたのは、とにかく面白かったです。


ちなみに今日、日曜日は文化祭をすっぽかして、久しぶりの日雇いバイト……の予定だったのですが、何らかの手違いとトラブルでバイトがキャンセルに。
既に現場についてしまっていたのですが、仕方ないのでメロブによって妹に頼まれたものを買ったら、そのまま帰宅でした。

久しぶりに日雇いに行き、いきなりトラブルに遭遇してしまうと、やはり行くべき場所に行って決まった手順で準備すれば済む定期バイトの楽さが身に沁みました。
もちろん見ず知らずの方にいきなり電話し、連絡を取ったり、トラブル対処したりするのも、それはそれでいい経験にはなっているのですが、あまり積極的にやりたいことでもありませんし……何より心が折れそうになります。


ところで……あまり脈絡はありませんが、実験でメモを取るのに使っているノートをなくしました。
これがないと、レポートが書けない(=即、留年確定)という軽く致命的な危機です。

もちろん、実験を一緒にやった方からノートをコピーさせてもらえばいいだけなのですが……自分のメモが無いというのはあまり心地よい状況ではないところです。

コメント

ゾンビーズを生で見れたなんて超羨ましい・・

ぴょんさん>
確かに幸せものでしょうが、果たしでどれだけの人がそれをわかって見ていたのやら。
案外、皆わかってる気もしますけどね……。
そうですね、私の学校は学祭が年2回あって、この時期にもやるのが高齢になってるみたいです。

哲殿>
私も一目見たかったです……。もう来ないとおもいますが、いったい誰が呼んだのやら。激しく疑問です。
彼女の出来た友人……言われてみれば付き合いが悪くなる気もしなくもないかも^^;
もともとそんなに連絡する相手ではなかったので、考えたことなかったです。

風月殿>
大学といっても、私の大学が特殊なのかもしれません^^;
ノートは……自分の判断と流儀でとるもの。失くしたのは結構大きな損失ですね……。

大学ってこんな時期に文化祭やるんですね。

ノートは…確かにきついですね。高校までとは重要度が全く違いそうですし。

いいなぁ・・・祭り。
大学のくらいになれば結構ふらふらしているだけで楽しめそう。

ゾンビーズとはうらやましいw
一目見てみたいですw

高校時代の友人が彼女を・・・彼女ができたやつは付き合いが悪くなりますよね^^;

ゾンビーズが来てたんですか?!
生で見れた人は幸せ者ですよw

それにしても、こんな時期に学祭があるんですね。

実験ノートは・・・まぁ、どんまいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad