月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


自宅脱出

今日は久々に、許可が降りたのでバイトにいけた日。ついでに、少しばかり遠出をしてみたり……。
とりあえず、事態は膠着したまま変化がないようなので自宅待機の要請はだいぶ緩くなりました。


"よろしくない事態"だったのですが、端的に言ってしまえば祖母が危篤だったことです。

随分前に病気だか怪我をして以来、すっかり体力的に弱ってしまい、入退院を繰り返していた祖母なのですが――
先々週の深夜、入院先の病院から電話が入り"今夜が危ないので家族の方は来てくれ"とついに言われてしまいました。
幸いに病院(祖母の家も)は自宅から徒歩で行ける距離にあるので、その日は家族全員で即刻病院へ。

主治医(と説明された方)の説明では、肺が炎症を起こしてかなり宜しくないとのこと。
一応、ステロイドを投与して治療するが期待できない――といった説明を受け、その場の全員が数日後には葬式を覚悟する状態でした。
その後、暫くは病室に居たものの平日だったので、母以外は帰宅。春休みの私はいつ何があっても良いようにと自宅(か病院)での待機令が出ることとなりました。

しかし、その後の経過は予想に反して膠着状態へ。
母はその日から毎日、病室へ付きっ切りですし、他の家族も出来るだけ頻繁に見舞いに行くようにしている状況。
肝心の容態のほうは、初めの週こそ、いつ急変してもおかしくない危うい状態が続いたものの、次の週にはゆっくりですが回復し始めている様子も見られるようになってきました。
副作用があるとは言え、ステロイドはやはり凄い薬なんですね。

ちなみにその間、見舞いに行ってない間は引き篭もり同然の私は、引き篭もりらしい生活をしたり、
途中、自転車程度での外出が認められてからは、"トリノホシ"というPS2のゲームを購入してひたすらプレイしたり、近所の本屋を巡ったりしたり、"スカイガールズ"のDVDを何本か借りて鑑賞したりしながら過ごしていました。


そんな訳で、容態も安定してきたことから久々にバイトの許可も下りた次第です。

バイト自体は毎度おなじみ、自販機なお仕事。

しかしバイトは午前中で終わったので、やることもない午後のこと。
ふと思い立ち、横須賀線で三浦半島の先端、久里浜まで行って見ることに。

三浦半島は、神奈川県の南西の方にある結構大きめな半島地帯。
基地で有名な横須賀や、関東では名の知れた漁港である三崎漁港なんかがある土地です。
――が、不思議なことに今まで横須賀より奥は一度も踏み込んだことのない土地でもありました。

そして何より、借りて見たばかりの"スカイガールズ"が横須賀近辺(追浜など)を舞台にしていたり、以前から好きだった"ヨコハマ買い出し紀行"もこの一帯を舞台にしているのが、行き先の決め手です。

そんな訳で、途中の逗子駅で11両編成が終着となり、4両編成に乗り換えて一路久里浜へ。
DVC00015-mini.jpg
横須賀線のE217系はかなり忠実に"スカイガールズ"の中でも描写されていたりする車両。

ただ、2070年代の設定のはずの作品世界で"寿命半減"(※大体10~15年と言われてます)を謳った走ルんです車両が使用できるのか? って謎と、仙台から来た可憐がなぜ茅ヶ崎(※所謂湘南のあたり、東北と真逆の方向)から乗り込んでくるのかって疑問が残ります。
ついでに言うと、別の話では2100形の京急電車(※ドレミファコンバーターの電車)が出てきたり、US-1A(?)やF-4やF-2(F-16?)などの現在現役の自衛隊機が(改修されて)出てくるので、そんな謎は確信犯的に無視してるのだと思いますが……

――閑話休題。

逗子を出たら、数駅過ぎて基地の街横須賀へ。
車窓から日米の軍港が見えるので、空母なんかも拝めないものかと期待していたのですが、生憎とどこかにお出かけ中のようで見ることはかないませんでした。

そして、さらに電車に揺られて、線路はいつしか単線になり、丘が海に迫った地形を細切れのトンネルで抜け、終点久里浜へ到着。
自宅の最寄り駅出発から、2時間が経過していました。
地図で見ると、さほど遠くもないのに……意外と時間がかかったことに驚きです。

――が、更なる驚き。
DVC00020_20080305033115.jpg
駅前に何もない……。この花壇っぽいところも、シートで覆われた光景は畑以外の何物でもありません。
本当にありがとうございました。


帰りは少しばかり歩いて、赤いから速い京浜急行の京急久里浜駅から。
DVC00023-mini.jpg
その駅前はJRの比ではない賑わい。
ちょっと行けばちゃんと商店街も健在で、凄く良い感じです。

余談ながら、この路線――京急久里浜線は発着する電車の多くが"快特"か"特急"なんて狂気じみた路線です。
もちろん、久里浜線内は全駅に快特が停車して、上り側に何駅か行った先で京急の本線と合流してから快特らしい高速運転になるのですが……はじめは少し驚きました。


ちなみに今日は、お土産はなし。
もう一度、時間をかけて回ってみたいですし……車で来ようかな。

コメント

こにたん師匠>
今のところは落ち着いていますね。
旅行ですか? 師匠もちで兄貴に会いに九州旅行とかいかがです?
銃乱射は……頑張ってください。生還したら、お酒奢りますよww

インフィニットさん>
ありがとうございます。でも、まだどうなるかわからない様子。
神奈川は狭いので県内ならそうそう帰りに困ることがないだけです^^;
案外どうにかなるものですよ。

ビスタEXさん>
どうもです。
――って、またやっちゃった……orz
詰めが甘いです、ご指摘ありがとうございます。
西にもそういう運用はあるのですね。なかなか気合が入ってて、面白い運用だと感心します。

風月殿>
ありがとうございます。
確かに人の面倒を見るってのは凄く大変ですね。私の母もなかなか大変そうです。
それにしても、+αでパートや手伝いまでこなす風月殿の母君は凄いですね……。

哲殿>
哲殿のところもなのですか……。
遠くへ行く……駅から出なければ大回り乗車で130円程度なんですけどね(笑
さすがにそれじゃ味気ないかもですな^^;

アリソンさん>
ですね。
伝え聞いたところだと、回復したことに医者も驚いていたそうです。
諦めないって本当に大事なんですね。

危篤状態から回復ですか。
特効薬なんですなぁ。
死が近くても,諦めるコトはしちゃあいけませんね。

危篤とは・・・うちのじいちゃんも一時危ないと言われましたが、何とか意識ははっきりしているようで今なお入院中。

あーどっか遠くへ行きたいなー
あぁ・・・お金がないない・・・

それは大変でしたね。以後も順調に回復する事を祈ります。
私の祖父の時は母が大変でした。なんせ看護の他にパートと実家の店の手伝いまでやってたので、いつ休んでるか疑問でしたから。


「スカイガールズ」は分かりませんが、そうやって色々と見て回れるのは良いですね。時間も無いけど、何より我が宮城県は何もないですから。

回復されたようでよかったです。
やはり人の死は悲しいですから・・・。

>2100形の京急電車(※ドレミファコンバーターの電車)

コンバーターではなくインバーターですね(^^;)
なんか揚げ足取りになってスミマセン・・・

ちなみに快特の各駅停車ですが・・・

西では、近鉄吉野線なんかは普通が基本的に無く、急行が各駅に停車し特急も準急並みの停車駅だったりします。

回復してるんですね。
よかったです(^ω^)


ふと旅立てるmolさんは凄いですね~。
方向音痴+無知な私は無理ですwww

なるほど、そういうことだったのか。
もう容態は安定して落ち着いているのかな?

埼玉に住み出したらどっか旅行に連れてってくれよ。
海外で銃を乱射したいwww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad