月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


電撃的幕張

先日の学校のとあるPC関連の教養の講義は面白かった。
複数の講師が持ち回りで講義する形式なのだが、今回の講師は入室一番「電情の人いるの?!」と言い出した。
どうも、彼は文系学部ばかりで電情(※工学部電子情報工学科)の学生はいないと思い込み、前期に電情向けに講義したのを簡単にした内容で、講義しようとしていたらしい……。
(実際は教養科目ながら、電情の学生は講義を受けるよう指示されていたそうだ)

出鼻を挫かれた彼は開き直ったのか完全な雑談モード。電情の学生あいてにマニアックな内容を説明し始めてしまった。
途中で"電情以外の学生も存在する"ことに気付きなおし、多少はフォローを入れるようになったが、"マニアックな雑談"の方針は結局変わらずに最後まで続行。

話の流れとしては電子機器業界の歴史を交えながら、CPUやメモリの機能の大まかな説明だったのだが、
インテルがCPUの独占的なシェアを得る過程なんかも面白おかしく話してくれてよかったのだが……要はこの業界はシェアを早めに独占した者の勝ちということらしい。

講義中盤、彼が言った「日本は技術的に優れている分、奢って出遅れたから負けた」といった意味の言葉は、なんだか説得力もあるような気がするが……何の話題のときに出たか忘れてしまった……。


さて、それはともかく今日は幕張メッセまで出撃して「電撃15周年祭」にいってきました。

この手のイベントへいくのは初めて。どきどきしながら海浜幕張駅(最寄り駅)に開場とほぼ同じ10時に到着。
人の流れに乗って、幕張メッセまで行く行程は歩くのに困るほどの人もなく意外とあっさりは入れるのではないかと希望を抱きつつ、綺麗で無機質な街並のなかを移動。

……が、あっさり進めたのは会場の手前まで。ついてみると見事に折りたたまれ、コンパクトにまとまった行列。
会場さえすればすぐは入れると踏んだ認識は甘あまのアンマミーヤだったみたいです。
結局、10時過ぎに並んでから12時過ぎの入場まで、およそ2時間の順番待ちとなりました。

そして12時過ぎ、文庫本を一冊読み尽くし、周囲の人間を観察して(意外と子供が多いことに気付いた)いるうちにやっと入場。
DVC00094.jpg
果てない行列の賜物か、比較的空いてるように見えるかも知れませんが、奥の物販販売に行列を作っているだけでした。

そして今回の展示――
DVC00098.jpg
等身大(?)のダンボーです。リボルテックの先行販売は既に売り切れていました。

DVC00101.jpg
電撃なのでホビー誌も手がけてますから、こんなものも。圧巻の大きさのF15です。
他にタイガー戦車や戦艦長門や重巡高雄にどこぞのガレー船なんかの模型も展示されてました。

DVC00096_20071125021301.jpg
とあるブースの片隅に置かれた一品。
こういうちまっとした置物……大好きです。

――ということで、あとは写真をとる気もなくイベントの空気を満喫。
ブースを巡って、サインや絵を見て……どっかで今流行の"立体マウスパッド"を"おっぱいマウスパッド"と身も蓋もない表記で置いてあったところがあった気がしますが、適当に物販を巡って終了。

結局、"半月"のストラップとブックカバー、"狼と香辛料”のマグカップ、"トラどら"のおかし、とパンフレットの束をお土産に帰路へ。


ふと京成電鉄に乗りたくなったので、ちょっと足を伸ばして、海浜幕張駅からバスに乗り幕張本郷駅へ。
(本当は歩いていこうと思ったのですが、地図を見たら一番近い京成電鉄の駅まで2km以上あったので断念しました)


京成電鉄は上野から成田のあたりを結ぶ私鉄です。
首都圏私鉄の例に漏れず、地下鉄と相互直通運転をし、さらにその先、赤くてやたら速いことでその名を轟かす京急電鉄とも相互直通している路線です。
成田空港⇔羽田空港なんてふざけた様にしか見えない運行まである面白い路線なので、一度乗ってみたいと思っていました。
DVC00104.jpg
どうでもいいことですが、この車両……"時をかける少女"に何度も出てきた踏切のシーンの電車に雰囲気が似てると思いませんか?
調べたところモデルとなった土地は別の路線のもののようなのですが……凄い似ている気がしてなりません。
(でも多分、これは京成の車両な気がします。"新"とそうでないのとで、何が違うかといわれても、千葉の方の私鉄には疎いので、よくわかりませんが……)
DVC00105.jpg
こっちは確実に京成電鉄。

その後は予定通り、直通なのですいすいと横浜へ。
途中、京急のあまりの速さに「併走するJRが止まって見える」などとのんきなことを考えていたら、本当に踏み切りに車が立ち往生して運転を見合わせていた――なんて、あまり笑えないトラブルこそありましたが、夕飯前には帰宅。


冬コミ前の場慣れとしては、いい経験になりましたし、やはりイベントは面白いですね。
出来ればもう少し、早めに展開した方が良かったみたいですが……。

――そういえば、明後日は最後のテスト。
何にも勉強してないってのは挑戦的過ぎて笑えないのですが、意外と実験のレポートに手こずってます。

コメント

コメント返し

こにたん師匠>
お、よろしかったですね~♪
ぴょんさんの女装はいかがでしたか?

ECB3703Fさん>
ですよね。京成津田沼から乗り入れているみたいです。
羽田と成田……関東の人間ならともかく、他所の方には確かに紛らわしいですよね。
特急……どうなることだろう。

アリソンさん>
ダンボー……では作ってみませんか?ww
工作で作れるレベルみたいですし(ぉ。ちなみに目はスイッチで光ります。
ひまつぶし……一応、用意していたのに足りませんでした。

炎術師殿>
ブックカバーは、結構いいものでした。
テスト前……どうせ、家にいても勉強しないので、関係ないです(※ダメ人間

ぴょんさん>
ですよね……開発と言うか企画した人。
よく、本気で商品化する気になったもんだと感心します。着実に種類増えてますしねw

哲殿>
教授に言わせれば、独占したもの勝ちですし……ある意味では、それが正しいのかもしれませんが……嬉しくないですよね。
タイガーは小さかったので、やはり写真を撮ったときの見栄えとインパクトを重視してみました。

そうですねぇ・・・歴史でもそうですが、日本は終戦以来アメリカがルールを作り、日本がそのルールに従ってアメリカを越す。
んでまたアメリカがルールを変える。PC関連もそれに近いような気がします。

ダンボー!w 
な・・・何故タイガーを写真に収めてくれなかったのか・・・^^;

おっぱいマウスパッドなんてのが堂々と世の中に出てくる日本は平和だなぁ~。
開発者は何を思ってこれを作ったのだろうか?

半月のグッズには興味ありますね。

…って、テスト終わってないのに何をしていらっしゃいますか。

ダンボー欲しいw
かさばるだけだと思うけど
(^_^;)
あれって目が光るんでしたっけ?

2時間も順番待ちすか……。
人気イベントには暇つぶしグッズ必須ですなぁ。

確かに新京成ですね~。
と言っても京成の子会社みたいなので(北総鉄道などもそうです)、殆ど京成3000系と変わらないですね。塗装以外は。

ちなみに私、成田空港に行くはずなのに間違えて羽田空港行に乗ったことあります(^^;)
急行なのですぐ次の駅で止まってくれましたが特急だったらエラいことになってましたね・・・。

俺も学生生活最後の学祭に参加してきたよ~(・ω・)/

ぴょん君の女装を拝見してきた(//▽//)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad