FC2ブログ

月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


秋のみちのく自動車巡航

先週に引き続き無理を押しての3連休決行日程。
カレンダー上のお休みでありながら“決行”となってしまう時点で、大いに疑問符ですが、容赦ない事実は如何ともし難いです。
休出せざるを得ない同僚を目の当たりにして、当座の苦境を乗り切っても先はないと、確信は深まるばかりです。


しかし、それはそれとしても決行してしまった以上は後に引けないので、東北に飛び出してきました。
不本意ながら、時間がないので掻い摘んで、日記にしましょう。

土曜の朝は東北新幹線を北上して、一ノ関から久しぶりの東北本線へ乗り換え。
岩手県の平泉駅で最初の下車をいたしました。
2018_09@岩手・秋田散策005 2018_09@岩手・秋田散策019

向かったのは世界遺産として名高い中尊寺です。
金色堂が有名ですが、それ以外にも境内には立派な杉並木や風情あるお堂が立ち並び、思った以上に見応えのある境内でした。
2018_09@岩手・秋田散策051 2018_09@岩手・秋田散策060
もちろん、有名な金色堂も見学し、さらにはお寺の鎮守となる白山神社にも参拝です。

中尊寺の次は、同じく世界遺産に登録されている毛越寺も見学します。
中尊寺が平泉の北辺にあるのに対して、こちらは西の外れに位置。もっとも、町自体が程々のサイズですので、歩いても20分ほどで行くことができます。
2018_09@岩手・秋田散策074 2018_09@岩手・秋田散策079
奥州藤原氏4代のうち、初代清衡が建立した中尊寺に対して2代目基衡が建立したのが毛越寺になります。
一度は堂宇が灰燼に帰すものの、今も平安式の面影を残す庭園が見事なお寺でありました。

平泉をぐるりと巡ったら、続いては約束があるので花巻へ移動します。
ここで、宮古在住のフォロワー、アリソン氏と何故か花巻空港に飛来するフォロワーのみかん氏と合流です。
2018_09@岩手・秋田散策120 2018_09@岩手・秋田散策121
花巻駅で無事に合流したら、ここからはアリソン氏の車で移動する番になります。
花巻神社と鳥谷崎神社で御朱印を頂いてから、盛岡の町へ。
この日の宿にチェックインし、車と荷物を預けたら、3人で盛岡の繁華街へと繰り出しました。

盛岡の町は流石に県庁所在地だけあり、人通りも多く都会です。
美味しそうな選択肢も多々ありますが、地ビールとクラフトビールのお店でまずは一息。
続いて、二次会向きのカフェ風なお店でもう一杯と続き、18時過ぎから22時頃まで夜の街を満喫して寝床に着きました。


日曜日はアリソン氏の車でひたすらドライブする日です。
盛岡を出発して、まずは西の方へ。
2018_09@岩手・秋田散策151 2018_09@岩手・秋田散策171
初めに向かったのは山を越えて秋田県の田沢湖です。
日本一の水深を誇る火山性の湖、水の透明度もかなりのものなのだとか。
2018_09@岩手・秋田散策199 2018_09@岩手・秋田散策207
湖畔には浮木神社、御座石神社と、神社が2社鎮座しているので、ぐるりと湖畔をめぐりながら御朱印集めです。
神社もさることながら、覗き込んだ湖水が噂に違わぬ透明度なのが驚くばかりでしょうか。
エメラルドブルーの水面と、切り立った形がそのまま目の当たりにできてしまう岩場。まるで沈んだら浮かべないのではと想像してしまうほど、透き通った色合いをしていました。

田沢湖を一周したら、そのまま北上して山の中へと分け入り、山間の道をたどって秋田と岩手の県境の山、八幡平へと向かいました。
2018_09@岩手・秋田散策242 2018_09@岩手・秋田散策264
何やかや行っても付いた頃にはそれなりの時間です。
あまり遠くまでは散策せず、高原の風情を味わう方向でふらふらと巡りましょう。
2018_09@岩手・秋田散策280 2018_09@岩手・秋田散策306
山頂直下の駐車場から山頂までは、片道30分ほどの距離なのだとか。
時間があれば山頂まで行きたかったのですが、思いの外距離があり到着したのは16時頃のこと。
その後のことも考えると、見送らざるを得なかったのだけが心残りでしょうか。

この後は諸々の都合もあるため、ひたすら岩手県をひたすら東へ。
内陸側の県境から太平洋岸の町、宮古市まで、ほぼ東西全長を夕方の間に横断してしまいました。
やればできてしまうものなんですね……。
2018_09@岩手・秋田散策320 2018_09@岩手・秋田散策321
この日の晩も、到着後は3人で飲み会の流れ。盛岡ほど繁華ではないですが、宮古の町も飲み屋街はあります。
遅い時間だったせいか、数軒は既に満席でしたが、なんとか座れるお店を見つけて三陸の海鮮を堪能して過ごすことができました。


連休最終日の月曜日は、基本的に帰るだけの方向性です。
ただ、宮古と盛岡を結ぶ山田線は、9時台の列車の次は14時台と超がつくほどの閑散路線。もう少し手頃な時間の列車があれば宮古観光もできたのでしょうが、14時台では流石に遅すぎてどうにもなりません。
起床して早々に9時台の列車に乗り込み、ひとまず盛岡まで戻ることになりました。
2018_09@岩手・秋田散策331 2018_09@岩手・秋田散策341
盛岡に到着後は、折よく開催していたミュージックフェスタを見物し、音楽を肴に露店の地ビールでしばらく過ごしてから、お土産を揃えて帰路につくことにいたしました。


そんなこんなで終わってしまった9月の3連休2連続。いよいよもって研修課題も大詰めの時期に入るため、当面は遠出する予定がありません。
予定がないだけで……行かないとは言ってないですが、どうにも見通しが不透明です。
研修課題も一段落したら、身の振り方も考えたいですし、次の遠出はいつどこになるか……。
死なない程度にどうにかしたいものです。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2019-09 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる