FC2ブログ

月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


道志川宿営の話

4月も半ばに差し掛かり、春めいてきた今日この頃。
12月のクリスマスキャンプ以来、すっかりキャンプから遠ざかっていたこともあり、シンプルに野営がしたいとの欲求が高まってきていました。

そんな訳で、この週末は半月クラスタの朔氏、和泉冴氏と行って来たるは神奈川県は相模原市の山奥。
殆ど山梨県に位置する道志川沿いにある野呂ロッジキャンプ場へ行ってきました。


午前中は千葉の方に用事があったため、神奈川の実家へ着いたのは14時過ぎのこと。
それでも今回は近場のため、車を借り受けて出発したら、1時間ほどで到着です。

先行して現地入りし、既に焚き火でビールをしている2人を横目に、そそくさと設営します。
aono(1).jpg aono(4).jpg
都市近郊のためかテントの密度も高く、踏み固められた地面が硬かったのが少し残念でしたが、山桜が咲き残る川縁でのキャンプは気持ち良いものです。
直火ができるのもポイント高いですね。心置きなく延焼させられます。

油っ気の多い鶏皮を焼いたりするのも気兼ねなくできちゃいました。
aono(7).jpg aono(12).jpg
余った鶏皮由来の油をアルミ缶に流し込んだら、トーチになりました……思ったよりも景気良く燃えたのは驚きでしたが。

そんなこんなで、いつものごとく火遊びをしながらお酒を舐めつつ、夜が更けるに任せて過ごし日付が変わるぐらいに就寝といたしました。


翌日曜日は、8時過ぎまでテントで惰眠を貪り、ゆるゆると片付けて昼前に撤収です。
道志川沿いにさらに山梨側へ向かい、青根地区の温泉で一息入れました。
温泉の休憩スペースで昼食を食べれば、あとは全身に根が生えたように怠惰な時間です。
ごろごろと何をするでもないのに、身動き取れなくなってしまい、無意味で心地よい時間が過ぎていきました。
aono(19).jpg aono(20).jpg
あまりにも不毛だと気づくまで、ゆうに3時間ほど滞在してしまいましたが、仕方のないことでしょう。
帰路に、もう一軒、道志みち沿いのオシャレな喫茶店でお茶を飲み直してから、解散の流れとなりました。



今回は近場ということもあり、大した観光もなし。写真もあんまりなしです。
ほとんど焚き火をするためにキャンプしたようなものでしょうが、こんな回があるのもいいものですね。
時間的にも余裕を持って過ごすことができ、無事に実家に帰って夕飯を食べてから、内房へと戻ることになりました。

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2019-04 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad