FC2ブログ

月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


道志川宿営の話

4月も半ばに差し掛かり、春めいてきた今日この頃。
12月のクリスマスキャンプ以来、すっかりキャンプから遠ざかっていたこともあり、シンプルに野営がしたいとの欲求が高まってきていました。

そんな訳で、この週末は半月クラスタの朔氏、和泉冴氏と行って来たるは神奈川県は相模原市の山奥。
殆ど山梨県に位置する道志川沿いにある野呂ロッジキャンプ場へ行ってきました。


午前中は千葉の方に用事があったため、神奈川の実家へ着いたのは14時過ぎのこと。
それでも今回は近場のため、車を借り受けて出発したら、1時間ほどで到着です。

先行して現地入りし、既に焚き火でビールをしている2人を横目に、そそくさと設営します。
aono(1).jpg aono(4).jpg
都市近郊のためかテントの密度も高く、踏み固められた地面が硬かったのが少し残念でしたが、山桜が咲き残る川縁でのキャンプは気持ち良いものです。
直火ができるのもポイント高いですね。心置きなく延焼させられます。

油っ気の多い鶏皮を焼いたりするのも気兼ねなくできちゃいました。
aono(7).jpg aono(12).jpg
余った鶏皮由来の油をアルミ缶に流し込んだら、トーチになりました……思ったよりも景気良く燃えたのは驚きでしたが。

そんなこんなで、いつものごとく火遊びをしながらお酒を舐めつつ、夜が更けるに任せて過ごし日付が変わるぐらいに就寝といたしました。


翌日曜日は、8時過ぎまでテントで惰眠を貪り、ゆるゆると片付けて昼前に撤収です。
道志川沿いにさらに山梨側へ向かい、青根地区の温泉で一息入れました。
温泉の休憩スペースで昼食を食べれば、あとは全身に根が生えたように怠惰な時間です。
ごろごろと何をするでもないのに、身動き取れなくなってしまい、無意味で心地よい時間が過ぎていきました。
aono(19).jpg aono(20).jpg
あまりにも不毛だと気づくまで、ゆうに3時間ほど滞在してしまいましたが、仕方のないことでしょう。
帰路に、もう一軒、道志みち沿いのオシャレな喫茶店でお茶を飲み直してから、解散の流れとなりました。



今回は近場ということもあり、大した観光もなし。写真もあんまりなしです。
ほとんど焚き火をするためにキャンプしたようなものでしょうが、こんな回があるのもいいものですね。
時間的にも余裕を持って過ごすことができ、無事に実家に帰って夕飯を食べてから、内房へと戻ることになりました。

桜の週末

強烈な花冷えに見舞われ、場所によっては雪まで降ったと伝え聞く4月の最初の一週間。
一転して、温暖な気候のもとに晴れ間が広まった週末は、絶好のお花見日和と言っても過言はないでしょう。


特段に遠出する予定もなかった今週末ですが、何の因果か昼間っから飲む約束ができてしまったので、少し早めに起きて都内へ繰り出すことにいたしました。

東京駅まで高速バスでワープし、徒歩で京橋駅行ってから地下鉄へ。
虎ノ門で下車したら、初めての愛宕神社参拝です。
sakura(2).jpg sakura(8).jpg
江戸の愛宕山と言えば、かつては城下を見渡す小高い丘に当たる立地。江戸城下を見渡した古写真は、Wikipediaにも収録されていたはずです。
そんな高名な社ながら、なかなかどうして機会が巡らず来たことがなかった次第です。
はじめての参拝となりましたが、池のに桜の花が浮かぶ風雅な光景を鑑賞でき、良い機会に来れたかなと感じました。


この後は、新宿に移動して大学の友人連中と打ち合わせがてらにビールを飲んで過ごしました。
途中から河岸を変えて、都庁近くの公園で花見飲み。
sakura(11).jpg
夕方近い時間帯ながら、流石に都心だけあり人が沢山いたのが印象的でした。


一方で、翌日の日曜日は高校の友人と連れ立っての新宿です。また、新宿です。
この日の目的は映画「レイドバッカーズ」を観ること。以前から映画を観るたびに予告編が挟まれ、中身が気になっていた作品でした。

内容は少々詰め込み気味かと感じる部分はあるものの、60分程のアニメとしては納得の面白さでした。
小洒落たOPに、派手目なアクション、いたいけな幼女……っと、ケレン味あるアニメに求められる内容は、バッチリ押さえられていました。
ぜひとも好評を博して、テレビシリーズ化して欲しいところですが、うまくいくことを願うばかりです。

映画の後は当然、軽くビールでも飲みながら感想を言い合って……帰路につくことになりました。


そんな次第で実に軽やかに過ごしてしまったこの週末。
いろいろと羽振りよく過ごしすぎた反動もあるので、たまには仕方のないことでしょう。
しばらくは遠出を控えて……近場で楽しみを見つけたい所存です。

ところで、全く関係のない話ですが従姉に子供が生まれたそうです。
私が独り身に全力を上げている合間にです……ままならないことですね。

華やぐ法事のこと

年度末進行が終われば、今度は年度明け進行です。
その合間を縫うように訪れた3月最後の週末。
桜が見頃を迎えて絶好の花見日和な頃合いでしたが、あいにくと華やぐ都心をすり抜け、祖母の法要のある親の実家へと行ってきました。

もっとも、なすべきことは法要を終えて、親戚連中との宴会のみです。
気楽に丸腰で訪問し、親戚のちびっ子をひたすら肩車していれば……いつの間にやら週末が終わっていたのが正直なところです。
こうやって「親戚の謎のおじさん」と化していくのだなと、我ながら感心しながら過ごしているうちに、日曜も過ぎて帰る時間になっていました。

若さにあてられた反動でしょうか、帰路はいつにも増して気が重かった気がします……それでも、生きていかないといけないのです。
新年度も、がんばりましょう。

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2019-04 | »
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad