月曜備忘録

東奔西走したり、近場をさまよったり、お家でぐったりしたり……週末の所業や所感を記録する場所(旧名:兵站の鬼を目指して……)


内臓過負荷のお盆休み

相も変わらずの出張続きから、11日の早朝に発って自宅にタッチ・アンド・ゴーしつつ始まったお盆休み。

3日間のコミケと、その後の長野観光。なかなかに類を見ない弾丸行程に、すっかり疲労が溜まってしまいましたが、どうにか生きているので覚書を残しましょう。


出張先から渋滞をすり抜けて自宅に帰り、小一時間ほどの準備を経て出立したコミケ初日。
出足が遅れてしまいましたが、11時半頃には毎度お馴染みの有明に到着です。
国際展示場の駅前ロータリーに、ビックサイト方面へ向かう想定外の待機列が形成されていましたが、少し進んでロータリーを抜ければ列は解消。
なおさらに不思議を感じる待機列でしたが、何はさておき想定通りに待ち時間皆無で入場です。

今年の夏はビックサイトの工事の影響で、薄い本は東ホールに集中。
下調べの時間もなかったので、大雑把な巡回となってしまいましたが艦これ島や東方島の類を巡ってお買い物です。
合わせて、天野しきさんはじめフォロワーのサークル主諸兄も巡回、先日の河口湖で購入したご当地キャラメルをばら撒いて過ごします。
午後からは、友人の“えめろん”氏が来たので彼を案内したのち、近場の飲み屋さんで一息。
閉会の時間も近付いたので、ビックサイトを離脱してエメロンとも別れ、高校の友人らと合流し小振りな同窓会をして夜を過ごしました。


鉄道・ミリタリーがやってくる2日目も、前日の影響で少し遅めに実家にて起床。
11時頃に会場に到着し、前日に引き続きキャラメルをばら撒きつつお買い物。鉄道島やメカ島は見るものが多くて良いものです。
半月クラスタの和泉冴さんのところで暫く管を巻いてから、フォロワーのつぼっちさんと合流しカフェでお茶の時間に。
買い物しに来たのだか、交流しに来たのだか、酒を飲みに来たのだか……ここ数年来の葛藤ですが、楽しいことが一番ですから仕方ないですね。
夜は夜で大学の友人・先輩連中の誘いに乗って、秋葉原で飲み会となり、再び実家へと帰りました。


そんなこんなで瞬く間にエロ本が飛び交う最終日。
前2日間はお盆としては珍しく涼しい日々が続いたのですが、最終日は流石に晴れ間が見えてしまい気温も高めで過酷な環境に。
創作島初め、買いたい場所も多くありましたが、会場入りしたのはやっぱり11時頃です。
このくらいが待機列も捌けて、飲み会混じりの連日参加でも耐えられる夏のボーダーラインといった感覚。
買い物が一段落したら、フォロワーの優月さんと合流して昼食を取ってもうひと踏ん張り。最後の落ち穂拾いにと創作島を巡ってから、大学院時代の友人と合流して大崎にてビールを飲み実家に帰りました。


そんなこんなで押し切ったコミケ3日間から一転して、月曜の朝は少し早起きして中央線の特急に乗車。
満員の自由席に立って耐えて塩尻まで。ここで大学時代の友人連中と合流し、長野人の車に乗ってさらに北西方向へ向かいます。
安房峠方面へ向かう道から、途中で分岐して沢渡温泉一帯の駐車場に車を置いたら、さらに少しだけタクシーで先へ。
行って来たるは穂高岳の袂、景勝地と名高き上高地です。
最も下流側の大正池付近で下車して、ここからは上流方向へトレッキングの時間です。
IMGP9002.jpg IMGP9013.jpg
山頂の露頭した活火山の焼岳、鏡のような水を湛えた沢や池の数々。噂に違わぬ美しい景色です。
加えて自然豊かな高原地帯、周囲の森に目を向ければ様々な昆虫達も。
羽を喰われながらも、華麗に飛び回るキレイな模様の蝶もいました。
IMGP9020.jpg IMGP9034.jpg
一方で、川筋に戻れば枯れ木が川面から立ち上がる不思議な光景も。大正期に焼岳が噴火したとき、川を堰き止めて池を作り木々を枯死させてできた光景なのだとか。
斯様な次第で森林散策を続けたまま、何度か写真で観たことのある河童橋へ。
ここで写真を撮ったり、昼食を補給してしばらく過ごしたら、さらに上流の明神池の方向へ行きました。
IMGP9092.jpg IMGP9104.jpg
河童橋から明神池までは小一時間ほど。着いてから知ったのですが、明神池は穂高神社奥宮の御神域。池に臨むには拝観料が必要です。
社務所にて御朱印授与と併せて払い、社殿の裏手へと回れば、すぐに池の畔です。
明神池からは透き通った浅く鏡のような水面越しに雄大な明神岳の山容が望まれ、曇り空でも十分に神々しい光景です。
快晴の日など、如何程の絶景になることでしょうか。深山を分け入った先とは言え、最奥でもない土地に穂高神社の奥社を建てた理由もわかるような光景でありました。
IMGP9120.jpg IMGP9142.jpg
――が、そんな感動もつかの間。河童橋近くのバスのりばまで戻ってみれば、驚くほど長いバス待ち行列……。
タクシーの列も同様に長く、正直お盆時期の混雑を侮っていたと言わざるを得ません。
とは言え、他に足もないので、友人連中と雑談でもしながら待つより他なし。小一時間ほどと、思ったよりは待たされずに乗れたので、良しとしましょう。

車に辿り着いたら、中央道を下って長野人の実家のある飯田まで向かい、彼の実家で夜の宴会。
翌日の15日にかけて、素晴らしい歓待を受けて神奈川に帰ることになりました。


そんな次第で、見事に反動を喰らったお盆休みの最終日16日。
コミケ3連チャン(+飲み会)からのトレッキングと大量の酒ですから、効かない訳がないですね。
何とはなしに体調不良のまま、実家でゴロゴロしているうちに一日が過ぎてしまい、日が暮れてからは内房を経由して再び出張先へ。
未だ半分はお盆気分の町で、大過なく2日間の出張をこなし、どさくさ紛れには宿近くの飲み屋さんとすっかり顔なじみになれたのが、良い息抜きと言ったところでしょう。
ようやく平穏な週末に戻ってきたところで、今となります。
幸か不幸か、今週末は目立った用事もなし。積み上がった荷物とタスクとコミケの戦利品を片付ける頃合いかなと感じるところです。

 | ホーム | 

カレンダー

« | 2017-08 | »
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

中の人について

molmol

Author:molmol
連絡先:aria_freak@ホットメール、mixi


社会的圧力に負けて働き始めた巫女好き提督。2年かけて回復したSAN値を瞬く間に失い、工場街のおんぼろアパートでサバイバルなう。

何かにつけて神頼みする近所のお稲荷様に感謝

個人的リンク

私が勝手に(無断で)貼ったリンクもあります……。 どうか、ご配慮願います。

分類……してないなぁ?

"兵站"内の探し物はこちらへ

月別ログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad